Dr.でぶ+ブログ・・・・・『でぶログ?』

超カープファンの酔いどれ管理人です。西川龍馬・船越涼太の2人を応援しよります。

呉湾おさんぽクルーズ

2017年03月21日 11時00分48秒 | 
昨日の記事で書いたように、海自カレー20店舗達成のご褒美である、識別帽をゲットした後、

歩いて数分の




呉桟橋ターミナルへ。


目的は



呉艦船めぐり









呉湾おさんぽクルーズ


の、どちらか!



うん。どちらかだったの。


行くときはどっちか決めてなかったしwww


で、桟橋ターミナルで方法の内容を吟味する。



おさんぽクルーズは、呉港ー江田島小用港間の通常航路を、

通常のフェリーに乗り、往復するだけ(小用港での下船なし)

所要時間約45分で、お値段大人1人500円。



呉艦船めぐりは専用船舶で、アレイからすこじま周辺に停泊している

海上自衛隊艦船の間近まで船を寄せ、船上から艦船を見て回る。

所要時間約30分で、お値段大人1人2300円。



魅力的なのは、呉艦船めぐりだ。


でも・・・・・・




呉湾おさんぽクルーズを選んだw





窓口でチケットを買い求め





普通のフェリーへ乗り込む。




さぁ出港だ!







アレイからすこじま付近。

やっぱ遠いw




海上に浮かぶ艦船。




あ!第二音戸大橋や!




画像真ん中の白いのは、有名な?『塩の島・三つ子島』




船から見る日新製鋼、何年ぶりだろw




こちらは『小麗女島(こうるめじま)』


すぐ近くに『大麗女島(おおうるめじま)』もある。

ちなみに、大麗女島は旧海軍の特殊潜航艇『蛟龍(こうりゅう)』の地下工場跡地です。





のんびりして・・・いいなぁ。





海上保安大学だ!多分w





ドック中?建造中?の、日本郵船のコンテナ船。
なかなかの迫力だ。





これは・・・『護衛艦・いなづま』かな?




ここで、造船の街・呉ならではの写真を。

































船首しかない船www

まだ造船中なんです。

ってか、こっち側から造るの?w



いやぁ45分のワンコインクルーズ。


のんびりできましたよ。


贅沢な500円の使い方だわw




でも、次は絶対に『艦船めぐり』だな。


近いうちに行ってみよ!









ハゲになります 励みになりますので、1日1回ポチっとw
広島ブログ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 呉海自カレーシールラリー ... | トップ | 【ブロガー殺人事件 第17... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。