ファミリー メンタル クリニック

児童精神医学,サッカー,時にテレビや映画、Macのネタ。
要するにひとりごと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年1年blogでお世話になりました。一部お騒がせしましたm(__)m

2006年12月31日 | Weblog
1年間で駄文を重ねてきました。URLも紹介しながら,今年1年のblogをふり返り毎日書いていた,このblog今年最後となります。紅白司会,去年みのもんたよりも安心・安定感のあった仲間由紀恵を見ながら。

さて2006(平成18)年のblogは 
1月障害者自立支援法 改正が4月なのに1月から診断書作成をするなんて変な話しだと コイズミ内閣への批判当たりからつっこみがはじまる。
ライブドアの問題や野口氏の自殺問題(最近になり殺人事件だとか,超能力捜査なんて番組,一体この国はどうなってんだろう)
格差社会を是正するコイズミ総理のことなどあった。
そして沖縄では名護市長選だ。

2月米軍再編問題
防衛庁談合問題など野党が与党を攻撃するチャンスにガセネタ問題で,逆転。
スピンドクターという報道用語を知った。
また,blogを通し知り合った先生方と沖縄で会うこともあった。
タイゾーblogを紹介し意外と反響があった(笑)

2月から3月にかけて,教育と医療の連携について日頃考えているのを,講演会を行ったり,そこそこ対外活動が忙しかった。

2006年03月07日
児童相談所所長第一要件は精神科医って知ってますか?


児童相談所医師に関して

厚生労働省が本気なのかやる気がないのか分からないようなことをblogにした。
そのあたりから,医療法改正(改悪)や医師の労働環境の悪化,医療崩壊元年・・・そんなエントリが続きます。

2006年04月24日「小児科医の遺言状」を厚生大臣は知っているはずだ



4月には他にも,児童相談所医師も不足している問題など提起しています。
公立病院が赤字 以前からボクらには常識だったことが社会問題をされています。
ただ,これも医療改悪については歯止めがかからないので,ポーズとして新聞社が載せているような面もある。今はそんな論調の記事が多い。本気で世論を形成するつもりはない。

5月 森田実氏や立花隆氏などのサイトの紹介も出てくる。
森田氏・・・孤高の評論家。マスコミでデンツー批判のためテレビ出演が無くなった。

さて,3月4月と平行し,ワールドカップドイツ大会の記事を書くのだが,先行きの暗い記事ばかり。
結果はやはり・・・だった。
ニワカサッカー評論家が増えたがチャンチャラおかしいことが増えていったなあ・・・
ベスト4とかなんとか言っているマスコミ解説者もいたね。

2006年05月26日
愛国心教育が必要なのは あなたたち

これだけ国勢調査費が無駄遣いされている。東京都だけの問題でなく,「議員」全体として地方自治体から国会まで全調査が必要だ。
6月 保険会社の未払いが起こり始めていることは2005年から個人的な印象として指摘しているが,全国的なニュースとなった。
7月は ワールドカップに隠れ福井総裁問題でコイズミ内閣の構造が見え隠れしている。
また,デンツーの問題を指摘。本当にサッカーを愛しているわけでなく,商業主義にした結果が日本の惨敗で視聴率を落としたことに気づいているのだろうか?デンツーの問題は大きい。

何と言っても7月はワールドカップ! 準決勝まではジダンの勇姿に興奮。しかし決勝戦では・・・・
そこで Say NO to Racism ! の主張を。
2006年07月13日
Say No to Racism! World Cup 2006 Germany
 こんな形でサッカーの評論をするとは思わなかった。しかし村野瀬さんからのコメントを頂いたりした。
ジダンのインタビューを紹介してくれたサイト  学校へ行かずにフランス語 kikiさん
このblogで生き返った私でした。

この前後ですかね。
いつも読んでいる とくらblogさん が参議院選で立候補するというblog界を駆け抜けたニュースがありました。

2006年08月05日
素晴らしい教師との出会い 本当に良かったね 

日頃教師の批判をしているのですが,これも子どもと教師への愛情から出るモノです。許してください。

9月前後はアベ氏への言語学的側面からのアプローチが続きました。
「美しい国、日本。」何なんだろう・・・・


2006年10月13日
憎いし苦痛 (にくいしくつう 反対から読めば) 美しい国  今年の(裏)流行語大賞ですかね。
いじめ問題や,Working Poor 問題

2006年10月08日
宮里カップ少年サッカー大会 山内2連覇!

金城クリス君の紹介もしましたが,少年サッカーネタが意外と沖縄市地区の方が読んでいることを知りました。
新しく別にサイトを作りました。 しまぶくFC「非」公式blog

2006年10月06日
アメリカに食い尽くされる日本 後書きから

森田氏共著ですが,日本を憂う本なのですが,書評でも見かけませんでした。
毎週2冊の週刊誌は読んでいるのですが。

新首相の所信表明演説・・・全くなってない文章でした。
11月県知事選。
フタを開けると糸数氏が負けたが,自分のblogを読み返してみて分かったのだが,名護市長選と同じ負け方だった。
期日前投票が勝敗を決したのだった。

サッカーではキング=カズ・ネタと城の活躍にウルウルきたのでした。

2006年11月16日
タウンミーティング の人件費が異常だ 保坂議員のblogを見てください。

保坂議員のblogからは目が離せません。是非,ランキングに!

ときどき本の紹介も始めるようになりました。
2006年11月10日
子ども虐待 対応の手引き

2006年11月11日
いじめの根を絶ち子どもを守るガイド (再掲)


いつもは愚痴ばかり・・・でも子どもの臨床で勇気づけられるのは,こんなことを垣間見ることができるからです。
2006年12月09日
うれしいこともあります。辛いことばかりでなくて・・・


2006年12月18日
シリーズ  児相もカウンセラーももっと自分の仕事をしなさい!

誤解もされる様な内容で失礼しました。
しかし上述のように児童相談所に精神科医が配置されていない問題などと含め構造・システムの問題を一番指摘しておきたいところです。
さてblogですが,政治blogでもないのですけど,妙なTBは増えてきました。コメントはそうでもないのですが。
コメントや閲覧者iPと閲覧されたページpVが乖離することが増えてきて,最後はTB事後承認制とせざるをえませんでした。
まあ何でも現政権のせいとは言いませんけどね。

最後に・・・相変わらず一年を通してMacネタ 更にiPod ネタが続いてます。
Mac iPodは使ってみないと良さが分からないのですが,intelMac でWindowsユーザーも安心して利用できるようになっています。core2 duoノートはwin版の半額以下でとってもお宅じゃないお得ですよ。

・・・でMacでおしまいのこの1年でした。
紅白を見ながら今年も終わる40年以上続くボクのワンパターンの大晦日です。


ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TBについて | TOP | 2007年もよろしくお願いします »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ココロ)
2007-01-01 14:28:23
はじめまして。TBありがとございました。
今年も平和のために頑張りましょう!^^
9月のユーロ2008も(笑) (村野瀬玲奈)
2007-01-01 20:50:15
2006年はなかまたさんのお力に少しだけなれたことを喜んでおります。私もこれだけ熱心にサッカーを見たのは初めて(笑)で、新しい世界が少し広がりました。上の2006年回顧に、9月にユーロ2008でフランスチームがイタリアチームを3-1で下したことも付け加えておいてください。(笑)

2007年はかつてなくきびしい一年になりそうですが、倦まず弛まず、真の民主主義を求めて声を出していこうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。m(__)m
2007年も (なかまた)
2007-01-02 00:52:24
マスコミがこんな感じなら,blogで細々と・・・やって行くことになるのでしょうか。
しかしマスコミの動きもblogを軽視できない状況にも見えます。気のせいでもなくて・・・
まあぼちぼちやっていきましょう。

Related Topics