LGBTの家族と友人をつなぐ会ブログ

レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの家族や友人による会のブログです。

手記またはメッセージを募集します。

2006年09月20日 | Weblog

今日はみなさんにお願いがあります。ホームページ上と前のブログでご報告しているように、10月28日の講演会は小・中・高校の先生方にご案内をお送りしています。尾辻さんのサイトに掲載されているある高校生の作文を当日ご紹介する予定ですが、他にもLGBTのみなさんの手記、またはメッセージをお送りいただきたいのです。短くても結構です。テーマは「学校」または「家族」です。学校で感じた偏見、体験した差別、またどんな教育をしてほしいか、先生に望むことなど。「家族」に関しては親にカミングアウトしたときのこと、親や家族の様子、親にわかってほしいこと等でも結構です。

私がLGBTに関することを学び始めた頃、尾辻さんの「カミングアウト」に寄せられた応援メッセージを読んで心底驚いたことが忘れられません。多くの人たちがこんな悩みを抱えながら生きているなんて、全く知らなかったからです。このような声を外に出さなければ、誰にもわからないままだと思いました。少なくとも私のようなのん気な母親にはまったく届いていませんでしたので・・(私の友人たちも同じでした)。LGBT関連のサイトには当事者の方たちの声が載せられていますが、興味を持たない人には読んでもらえませんし、ネット環境を持たない人も大勢いるわけですから、機会があったら何らかの形にして、少なくとも教育に関わる人には是非読んでもらいたいと思っていました。この講演会を、みなさんの声を外に出す一つの機会にしたいと思います。どうぞ、どんどんお寄せ下さい。特に現役の中学生や高校生、大学生の方たちの声は、教育の現場の姿そのものだと思います。先生ご自身からでも結構です。友人や後輩などにお知らせいただき、一人でも多くの方の声をお聞かせ下さい。       
                  

          手記またはメッセージを募集!

    テーマ:「学校」または「家族」など
   締め切り:10月20日(金)
   お願い:①短くても結構です。
        ②できれば公表できるお名前(ペンネーム、イニシャル等でも結構で
         す)、年齢、現在お住まいの都道府県を添えてください。
        ③アドレスは family2006★mail.goo.ne.jp です。スパムメール防止のた 
         め@を★にしています。送信の時は、★を@に変えてください。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親のカミングアウト | トップ | 教室での出来事 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。