すーちゃん自然と遊ぶ

自然の素晴らしさを写真と文章で紹介。
雨の日や出掛けられない時は雑日記。

渡り来て 雌雄が見えぬ 小鴨たち

2016年10月19日 | 観察記録

秋早くに渡ってくるコガモは皆雌のような羽色をしていて、雌雄の区別がつきにくいカモです。

他のカモのエクリプスは嘴や虹彩の色で区別がつくのですが、コガモのエクリプスを識別するのは苦手です。

(2016-10-15 北印旛沼)

今日のランチ お家お好み焼き 材料費約¥300

何時も豚バラ焼きです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大声で アオサギ来たりて ... | トップ | 渡り来て 何時もの池で 冬... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。