酵素生活~アンチエイジングの秘訣~

人生が変わる『ゼンノア』!!全てが次元が違います!!
嬉しい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ありがとう、ツイてる!!

念ずれば念ずるほど、若々しくいられる

2017-07-31 07:20:36 | 食べ物とからだの関係
若く見える人と、老けて見える人の違いは、そのまま胃相・腸相の違いに当てはまります。

腸相がきれいな人は、肌が美しく若々しく見えるし、腸相の悪い人は、肌の老化が進み、実年齢より老けて見えます。

ですから、いつまでも若々しくありたいと願うなら、胃相・腸相をよくするような食生活と生活習慣を実践することが大切です。

胃相・腸相がよくなれば、その人の外見が若々しくなることは間違いありません。

ところが、たまに、あまり胃腸をいたわっていなようなのに若々しい人がいます。

また、同じように腸によい食生活と生活習慣を守っていながら、より若く見える人とそうでない人がいます。

では、より若く見える人は、ほかの人と何が違うのでしょう。

私は多くの患者さんを長いあいだ診ているのでわかるのですが、じつは、とくに若々しく見える人というのは、みな「自分は若々しくありたい」という気持ちのとても強い人たちなのです。

つまり、心の持ち方が違うのです。

心が体に与える影響力は、私たちが考えている以上に大きなものです。

これまでも「気力」や「ポジティブなモチベーション」には病気に打ち勝つパワーがあると述べてきましたが、若々しさも、その人の自分の若さに対する強い思いによって大きく違ってきます。

たとえば、女優さんや有名人には、若く見える人がたくさんいます。

そうした人たちがみな胃腸によい食生活をしているかというと、必ずしもそうではありません。

彼らの若さは、「若々しくありたい」「人よりもきれいでいたい」という強い思いが作り出しているものなのです。

彼らの若々しさは、必ずしも健康に裏打ちされたものではないかもしれませんが、強い思いが体によい影響をもたらしていることは充分考えられます。

その証拠に、引退した女優さんや、任期を終えた大統領のなかには、驚くほど老け込んでしまう人が少なくありません。

これは、現役のときにもっていた強い思いが、引退を機に失われてしまうからです。

彼らの若さが本当に健康に裏打ちされたものであれば、たとえ強い思いが失われたとしても、それほど急激に老け込むことはありません。

ですから、いちばんいいのは、腸によい食生活、生活習慣を実践しながら、「若々しくありたい」という思いを強くもつことです。

私も、健康によい生活を実践するだけでなく、普段から若々しさに対する強い思いをもつよう心がけています。

日本には「医者の不養生」という言葉がありますが、そんな情けないことでは患者さんの心からの信頼を得ることはできません。

とくに私のように「予防医学」をテーマとしている医師が、不健康な顔色をしていたり、年よりも老けて見えたりするようでは、いくら「こうすれば健康で長生きできますよ」といったとしても、誰も「自分も同じようにやってみよう」とは思わないでしょう。

若々しく見えることは、「病気にならない生き方」を提唱する私にとって、とても大切なことなのです。

みなさんも、「若々しく見えること」が自分にとってどれほど大きな意味をもつのか、ぜひ一度考えてみてください。

そこに大きな意味があればあるほど、強い思いをもつことができるようになり、思いが強ければ強いほど、念ずれば念ずるほど、若々しくいられるからです。


新谷弘実先生 著
『病気にならない生き方③ 若返り編』 より抜粋


ゼンノアサプリ「コア・ケア」





ゼンノアサプリを愛飲する以前は、排便は1日1~2回、朝お水飲んだ後か食後に1回快便が多かったのですが、最近起床後かお水飲んだ後に1回と食後に1回の1日2回快便が定着してきたようです。

ダイエットにも良いと言っていましたが、更に快便になるんですから嬉しい!楽しい!幸せ!ありがとう!!ですよね。


『若々しくいられる』というのは、本当に嬉しい!楽しい!幸せ!ありがとう!!ですね。

私は8月で44歳になりますが、『若々しくいられる』ことで以前とは違う人生の20・30代を送っています。

自分の身体の不具合を加齢などを理由にしている方々が沢山いらっしゃいますが、そうではないと思います。

自分の「食生活習慣」と「心の在り方」で全然違うと思います。

現に私は、実際の20・30代の時よりも今の方が何百倍も心身が快適で健やかです。

心身に不具合が出るのではなく、逆で更に不具合がなくなっていってます。

これほど、嬉しい!楽しい!幸せ!ありがとう!ツイてる!!人生はラッキーです!!

時間は平等ですが、『若々しくいられる』ことで何倍も人生が豊かです!!


「ゼンノアサプリ」最低限しか愛飲していませんが、白髪が減るのを期待しています。

私はまだ一度も髪を染めたことはないんですが、これからも染める予定はないです。

白髪があることで、『若々しくいたい』の意識付けになるからです。
白髪を増やしたくない為に、もっと『若々しくいたい』食生活習慣と心の在り方を心掛けれます。

昨日、娘に白髪が抜いてもらったのですが、白髪が減っている気がする、と言われただけでも嬉しかったです。




今日の食事は、
人生を変えるゼンノアサプリ「コア・ケア」×1「SRQ」×1、長岡式酵素玄米ご飯、お味噌汁(じゃが芋・なす・早川農苑味噌)を頂きます。

佐土原なす、とっても美味しくて(o^~^o)はまってます。



命をご馳走になります(o^~^o)。

今日は本郷で、13:30~ゼンノアネットワークビジネスセミナーです。
とっても楽しみです。
皆さんも是非、話しを聞いてみて下さいね。


ハッピー言霊

嬉しい
楽しい
幸せ
愛してる
大好き
ありがとう
ツイてる


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒は「若さと引き替え」の一杯... | トップ | 多くのアンチエイジング法が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食べ物とからだの関係」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。