酵素生活~アンチエイジングの秘訣~

遠赤外線ラジエントヒーターと
長岡式酵素玄米ご飯がオススメです!
興味&関心のある方は気軽に声を掛けて下さいね

小さな異常をあなどると大変なことになるNo.1

2017-04-21 16:58:15 | 食べ物とからだの関係
人間の体は約60兆個の細胞の集合体です。

ですから本当の健康体というのは、
60兆個すべての細胞が健康でイキイキとした
状態にあることです。

細胞は、それぞれが酸素と栄養の補給、老廃物の排泄、
そしてエネルギー生産を行っている一つの生命体です。

したがって、一つひとつの細胞が健康な状態を
保つためには、すべての細胞に必要な栄養と酸素が
きちんと行き渡り、代わりに老廃物と二酸化炭素が
きちんと排泄されることが必要です。

そして、そのためには、血液・リンパという体の中の
体液がスムーズに流れることが大切です。

たばことお酒は最悪の生活習慣だと強調したのは、
たんにそれらが肺や肝臓といった特定の臓器に
ダメージを与えるだけでなく、全身の毛細血管を収縮させ、
この大切な血液・リンパの流れを阻害してしまうからです。

喫煙や飲酒が習慣化すると、全身の毛細血管が
収縮してしまうので、細胞に充分な酸素と栄養を
届けることができなくなります。

栄養を届けられないということは、同時に、老廃物を
排泄できなくなるということでもあります。

これは、わかりやすくたとえるなら、
60兆個の大部分を占める細胞が
「便秘」状態になってしまうということです。

そして、腸の中の停滞便が全身に悪影響をおよぼすように、
細胞の便秘もさまざまなトラブルの原因となります。

喫煙・飲酒習慣があり、肌が荒れている人、
肌の色がくすんだり黒っぽくなっている人は、
すでに体が危険信号を出していると思ってください。

肌のくすみや荒れは、肌の細胞が酸欠状態を起こし、
排泄しきれない老廃物や毒素が細胞にたまることに
よって生じているからです。

私はこれまで数多くの人の胃相・腸相を診ていますが、
目に見える皮膚にたばこや飲酒の弊害が現れている人は、
胃や腸内の粘膜や毛細血管にも形態の異常や出血といった
変化が生じています。

全身を侵す恐ろしい病気であるガンも、最初はたった
一つの細胞の遺伝子が変化することから始まります。

小さな異常、小さな変化をあなどってはいけません。


新谷弘実先生 著
     『病気にならない生き方② 実践編』 より抜粋


今週は17・20日に、遠赤外線ラジエントヒーターで、
長岡式酵素玄米ご飯を炊きました。


今日4/21は、吉日『天赦日』(てんしゃにち(び))です。

百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされ、
日本の暦の上で最上の吉日とされています。

新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに
挑戦するのに適した日とされており、
”年に5~6回しかない貴重な開運日です。”

2017年は、

2/20(月)、4/21(金)、5/7(日)、
7/6(木)、9/18(月)、12/3(日)

私は最近知りました。
引越しは5月ですが、宮崎の帰省を今日にしました。
お天気が回復して嬉しかったです。

しかも、
2/20は、私に真実が分かった日でした。
私は、パンドラの箱『希望』を切に願っていました。
だから、神秘的なものを感じました。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便秘が原因でガンができるこ... | トップ | 小さな異常をあなどると大変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。