私、好きな女性のタイプは次のようです

女の子しゅきいいいいハァハァハァハァ(変質者)、何歳年上だろうが年下だろうが抱きつき(飛びつき)ます照、私が変質者過ぎる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

別府温泉郷(大分県別府市)は湧出量日本一、温泉通からは西の横綱と言われる日本を代表する温泉地です

2017-04-05 17:21:58 | 日記
別府温泉郷(大分県別府市)は湧出量日本一、温泉通からは西の横綱と言われる日本を代表する温泉地です。その中の鉄輪温泉は湯けむりが舞う温泉情緒溢れた地で、その情景は「21世紀に残したい日本の風景百選」で第2位に選ばれました。
鉄輪温泉の真の魅力は地獄蒸しをはじめとした伝統的湯治文化が今も根付き、老若男女問わず人々の心身を癒してくれる点。今回は代表的な湯治宿の一つである「双葉荘」の魅力に迫ります!
「21世紀に残したい日本の風景百選」2位! 日本人のDNAに訴える情景
写真:権丈 俊宏
http://bund.jp/modules/friendly/index.php?post_id=1294
http://fx.quus.net/modules/bbs/index.php?post_id=1265

鉄輪温泉は別府市中心部から少し山手に位置し、至る所で湯けむり立つ様が印象的な地。共同浴場や貸間旅館(素泊まりで自炊可能な宿)が立ち並び、昔ながらの温泉街情緒に溢れています。
NHKが2001年に一般公募した「21世紀に残したい日本の風景百選」で富士山に次ぎ日本2位、また2012年には国の「重要文化的景観」にも選定されました。昭和の雰囲気がそのまま残る鉄輪の温泉街を巡ると、現代人が忘れかけた日本人のDNAを呼び起こしてくれる様な、何か不思議な安らぎを感じずにはいられません。
松方弘樹も利用した「双葉荘」は安心して寛げる雰囲気が魅力!
写真:権丈 俊宏

「双葉荘」は鉄輪温泉にある貸間旅館。値段が低く抑えられているので、湯治目的の方だけでなく観光の拠点として利用される方も多く、年配の人から若い人まで幅広い層に愛される旅館です。
写真:権丈 俊宏

写真はドラマのロケで俳優の松方弘樹が利用した部屋。決して豪華ではありませんが、療養目的としては十分過ぎる広さと使い勝手です。全く気兼ねすることなく安心して寛げる雰囲気が、湯治客や旅慣れた方にとって何よりも嬉しいです。しかしあくまで湯治療養がメインの宿ですので、最低限の常識や他人に対するマナーは必要になります。
「双葉荘」に宿泊したら、地獄蒸しも是非チャレンジしよう!
写真:権丈 俊宏
http://kisida.info/modules/forum/index.php?post_id=145
http://lotofiling.com/modules/d3forum/index.php?post_id=187

写真は“地獄釜”と呼ばれる天然温泉の蒸気を利用した蒸し釜。地獄蒸しで調理した料理は余分な脂分が抜けてヘルシーなだけでなく、素材の旨味を引き出す絶品料理です。調理方法も簡単で、別室にある台所で材料を洗い、適度な大きさに切って入れて蓋をするだけ。野菜も魚も玉子も、米まで炊けます。料理経験の無い方でも簡単に調理出来ます!
写真:権丈 俊宏

鉄輪は温泉街に商店がありますし、幹線道路に出るとスーパーもあり、山奥の秘湯とは異なり買い物が便利な点が助かります。一人で気ままに過ごすのも良し、気の合う仲間と地獄蒸しを食しながら語り合うのも良し! 鉄輪温泉は湯治客にも旅人にも優しい街です。
混浴浴室の歴史を重ねた荘厳な世界が圧巻!五感で感じる超名湯!
写真:権丈 俊宏

また双葉荘では自家源泉の湯治宿ですので、温泉も大変素晴らしいです。写真の混浴浴室。浴室には薬師如来様が祀られ、重ねてヒモに吊るされた折り鶴が飾られています。この折り鶴は宿の従業員や湯治客が時間を掛けて丹念に折ったもの。温泉で体を治そうという湯治客の願いがヒシヒシと伝わり、歴史を重ねることによって生まれた荘厳な世界がここにあります。
泉質は食塩泉ですが微量の硫酸イオンを含む為、肌にとても優しい温泉。食塩と芒硝(硫酸イオン)の相乗効果で、浴後は体の芯までポカポカと温まり、肌に潤いを与えてくれる万人向けの温泉です。また温泉通が“噴気臭”と呼ぶ、鉄輪温泉特有の甘く優しい湯の香がはっきりと感じられ、温泉情緒が自然と高まります。この様に双葉荘の温泉は、五感で温泉の良さを感じることが出来る超名湯と言えます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  香川県高松の栗林公園と並び... | トップ | 旅行情報なども直感的に収集... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。