ワイプアウト研究所

いかにカッコよく、美しく、素晴らしいワイプアウトができるか研究する所…みたいな。あと、たまにフットサルもやってます…。

エデンの海より

2010年01月01日 17時15分44秒 | ただの日記

あけましたらおめでとうさん。
本年もどうぞよろしくぃーん。
皆さまに幸多き年となりますよう。


さて、タイトルは何じゃらほいとな?
竹原市周辺の国道185線沿いにある、
パーキングエリアでもあり休憩所でもあります。



広島市出身の作家、若杉彗は県立忠海高等女学校(現・県立忠海高校)で1926(大正15)年から1927(昭和2)年まで教師として在職し、その体験をもとに1946(昭和21)年に小説「エデンの海」を執筆したといわれています。
「エデンの海」は青年教師南条と女学生である清水巴との恋愛を、暖かい瀬戸内海地方である忠海の女学校生活を背景にして書き上げました。
1950(昭和25)年には映画化もされ、実際のモデルになった忠海でロケされているため、当時の忠海を彷彿させる場面や風景にたくさん出会うことができます。
それ以来、目前に広がる瀬戸内の美しい海は「エデンの海」と呼ばれ、地元の人々や恋人たちに親しまれています。


 


だから何?とお思いでしょうが、今から約8年前
姉とのメールをちょい思いだしたのでここに晒す。


 


姉:あんたどこおるん!?(`・ω・´)


 


f:エデンの海で休憩しよる。(*´ー`)


 


姉:ラブホで何しよぉるんじゃ!?(つд⊂)


 


f:待て!(;゜Д゜)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うぉ?! | トップ | あと30分… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ただの日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。