にぽぽ村通信

サッカー、プロレス、など

アイドル妄想総選挙がわからない年齢になってきたことを痛感した話

2017年06月19日 | その他
ラジオをよく聴く。とは言え香港在住であるためリアルタイムは難しく(vpnでパソコンからだったら聴けるらしいが)、専らyoutubeで聴いている。
この時期と言えばおぎやはぎのメガネびいきで開催されている『アイドル妄想総選挙』、通称『ヤレる総選挙』を毎年楽しみにしている。今年も非常に楽しみにしていたのだが、いざ聴いてみると、、、イマイチだった。
理由は最近のアイドルや芸能人がわからなくなってきたので話に全くついていけなくなってきたためだ。中村静香って誰だ。。?筧ナントカってのは。。?去年、一昨年もまあ薄々思っていたが、やはりこれは致命傷。本人を全くイメージできずにこの番組を楽しむことは難しい。確か最初に聴いたのは3年前だったか。あの時はまだそれなりにはわかったし爆笑できたはずなんだが。。光陰矢の如しとはまさにこのこと。
あと、何かヤレる総選挙が有名になりすぎて(いろんなメディアが取り上げたり)、ちょっと引いてしまっているところも理由の1つかもしれない。これは完全に私の悪いところだと自覚しているが、少し流行ったりするとすぐ離れたくなってしまうマイノリティこじらせ系志向が小学校高学年から続いてしまっている。

こうしてどんどん色々なことが面白くなくなっていくのか。何とも切ないものである。

最後に、とりあえず深夜の馬鹿力は作家の笑い声が嘘くさいから黙らせろ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コテンパンにやられて5連敗 ... | トップ | Kizuna road 6.20を観ながら »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。