にぽぽ村通信

サッカー、プロレス、など

KUSHIDA対BUSHI キズナロード最終戦

2017年06月30日 | プロレス
キズナロード最終戦、IWGPジュニア王者KUSHIDA対挑戦者BUSHIは王者防衛で幕を閉じた。武士はヒロムの介入、毒霧、更にはMXまで繰り出しても敗戦。当分はベルト挑戦させてもらえなさそうだ。まああの説得力のないフィニッシャーを替えるいい機会かもしれない。カナディアンデストロイヤーをフィニッシャーにしてはと思うが、ヒロムとかぶってしまうのがもったいない。。
櫛田の大勝利で終わったわけだが、案の定またもや受難。エルデスペラードが現れて櫛田にギターショット!ギターが砕けるほどの勢いでぶん殴られた櫛田はダウン!と、最早様式美となっている櫛田受難により、次回挑戦者はデスペに決定した。まあBOSJで櫛田から3カウント取っているので違和感はない。ただ、櫛田からベルトを奪取する絵が想像できない。つい最近、あったことも忘れるような早さでスランプストーリーから脱却した櫛田なので、ここで早速落とすことは考えづらい。その上、初挑戦での載冠はよほど会社からの期待がなければ難しいと思われる。しかも相手が新日ジュニアのエースとなると尚更。ベルトを奪える可能性があるとすれば鈴木軍が介入することだろうか。いや、それでも弱い。ヒロムが介入して櫛田、ヒロム、デスペの全面戦争にでもならない限り難しいように思う。

個人的にはデスペ載冠でストーリーを広げて欲しいが、櫛田の安定感も捨てがたい。どうなるものか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 榊、SVホルンやめるってよ | トップ | 林がフランス語を話せること... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プロレス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。