ハイキング。

少しずつ春めいてきた今日この頃、昨日息子と上の娘とで
近所にハイキングに行ってきました。
場所は、、ここいらでは定番の高麗駅→日和田山→物見山→五常の滝→武蔵横手駅。


今回は初めて電車利用でのハイク。何気に新鮮だったりしますが
いつも通り朝早く出発して早帰りしてます。

6時半過ぎに高麗駅を降り、日和田山登山口まで私らの他には一人、二組位。
しばし歩くと、このコースでのメーンイベントの男坂。
ここは岩山をひたすら登って行くのですが、楽しいんですなあ。

見晴らし良し

息子、娘は元気一杯なのですが、ワタクシは、、息が切れるわしんどいわ(笑)
歳をおもいっきし感じますな。登りきると抜群のロケーションです。
ちなみに女坂もあってこちらは普通に登れます。

んで、もうチョイ歩けば山頂に到着。

ちょっと傾いてる?

こちらもまあまあの見晴らしですが、ここには四等の三角点があります。
三角点での正確な標高は304.97メートルです。

保護石ないです

意外と人が来る所なのに周囲に保護石無いんですな。

さて、物見山に向かうには一旦下ります。
で、下って登ってしばし。物見山に到着です。

ここは見晴らしは無いです

ここで作ってきたおむすびを皆で食べる、と。時間的にもいいペースできてます。

次は北向地蔵へ向かいます。ここいらは雰囲気の良い歩きやすい道。

拝みます

息子娘はまだまだ元気で、ここのチョイ上に見晴らしの良い岩の所まで登りに行きましたが
ワタクシはパス(汗)ちなみに少~しだけ富士山が見えたそうな。

んで、今度は五常の滝に向かい、じゃんじゃん下ってきます。
一応五常の滝までは舗装路を使わないルートで歩きます。

で、到着。10時位だったので逆方向から登ってくる方が結構多くなり、
滝周辺では結構ハイカーの方が多くなってました。

落差12メートル

ここは車やバイクでは良く来てるけど、歩いてくると滝がいい感じに見えます(笑)

で、ここからは舗装路を駅まで歩いていって、、、武蔵横手に到着。

まだちょっと寒いかな?と思ってたけど、この日はいい塩梅な気候で
寒くも無く、暑くもなく、お天道様もずーっと出てたんでポカポカのいい一日でした。

息子は就職で忙しくなるだろうし、上の娘は今年高校受験を控えてるので
(下の娘は山のぼり好きくない 涙)しばらくはハイキングもできないかなぁ。。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ちょっぴり嬉... 電車関係もろ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。