ある阿呆の叫び

今更どうにもならない諦め人生だが他人様の邪魔に成らぬ様に生きたい。

年金が生きがい?

2017-06-15 08:35:26 | 戯言

 お早うございます。梅雨なのに当地は雨は少ない。自然の為に気温も必要だが当然雨も枯渇してしまっては生物は絶え果てる。それに反し人ひとりの人生何て有っても無くても体制に影響は無い。著名な総裁と言えど没すれば次の候補を擁立して代理で十分だ。僕の代理は居ないけど無価値なものに代物を考える必要はない。勝手に消え失せて下さい!

 今日は高齢者の年金受給日!年金等当てにしない境遇の方も多いと思いますが、貧乏老人世帯では唯一の収入源!その年金まで狙う一派は後を絶たない。受給日の午前中は金融機関の窓口が混雑する。長年給料日生活に馴れた老人達は先ず受給の確認をしたいのだろう?「半端金?有っても無くても態勢に?影響は少ない!」と言いたいが、現実には他の収入は無し。僕は現役時代から特段給料日に引き出す習慣がなかっただけに現在も手持ち資金がなくなれば日時に関係なくやりくりしている。当日に引き出すと何故かギリギリ生活者みたいでプライドが許さない!引き出す時は¥50万単位で月に2度も3度も引き出し不要なら半年もノータッチで済ます月ある。

 生活法は個人の勝手!好きにやりくりすれば好い。2ヵ月毎に待ってました!と全額引き出す?哀れさ?大半の受給者がその程度の貧乏老人である。競って命を絶つ習慣でもあれば救われる時もあろうが、寿命まで生き抜くがこの世代の天命!

 天命で思い出したが天明麻衣子なるクイズの女王をTVで見かける?才女なのだろう!

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彷徨う哀れ人 | TOP | 何故か疲れてる »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 戯言