ある阿呆の叫び

今更どうにもならない諦め人生だが他人様の邪魔に成らぬ様に生きたい。

今日を生きる

2017-03-13 08:16:47 | 戯言

 お早うございます。雲が上空を覆い寒いです。思い切って外へ出ると実感はそれほどでもありませんが、元気な近所の爺さん婆さん相変わらず朝から蠢いています。僕ら一帯の住民は基本地方出身者の成れの果て?志を立て東京で、ひとはた上げる覚悟が夢!飛散?歳いって(老いて?)流れ着いた終の棲家?互いに他人の感情しかない。成れの果ての現状を詮索されたくない感情で生き抜いている。互いに無口・無表情?は仕方がない。立身出世とまで行かなくても少なくても瀟洒な一家の主?にまでは成り切る夢は有った筈!・・・現実は?何も聞かない?聞く気もない!

 ありのままな貧乏老人で好いのです!

 今日も何とか3食喰らってTV でも見ながら無事に生きる。目的も予定も計画も不要だ。

ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寿命まで歩く | TOP | 今を納得して生きる »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 戯言