ある阿呆の叫び

今更どうにもならない諦め人生だが他人様の邪魔に成らぬ様に生きたい。

自然淘汰の日

2017-05-12 06:17:05 | 僕流

 お早うございます。朝からごみの回収日で4:30に持ち出しましたが新聞の配達人に出会いました。以前からすると僕の方が早くなり新聞の方が遅くなっているようです。夜明けが早い分散歩を理由にどんどん僕の方が早くなっています。当初は40才代でジョギングを始め、途中夜勤の業務へ転職したりしてジョギングを止めていた時代もあり、今のウオーキング?散歩?へ落ち着いたのは50代後半ごろから定着している。時間も距離もどんどん縮小して続けている。日中外出予定が入る場合は外出時に兼用して早朝は取りやめている。今日も以前住んでいた川崎市のバラ園行の計画があり中断している。お陰でブログの題材に窮する。もっともアクセス数も減じ次第に熱も入らない。老人のブログ等自然淘汰されることだろう?

ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 能力内解決 | TOP | 何れ終焉も迫る »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 僕流