風のたより

つれづれに

               ~~~  実りの秋・・・ミツバアケビと梨に柿 ~~~

2016-10-15 | Weblog



10月も半ばとなり、今日は久しぶりの爽やかな秋晴れとなりました。

裏庭のかつてのキウイー棚に数個ですが今年もミツバアケビの実がなりました。
植えた記憶もない自生えの木なのですが、季節になるとこうして秋を告げてくれます。

以前は豊作の年もありましたが、今年は数個どまりです。





それに代わり裏庭の柿の木には、小さいながら今年は実がいっぱいなっています。

大きくなりすぎた柿の木の剪定ついでに庭師さんに枝を払ってもらい柿の実を収穫!!
柿の実は小さいながらダンボール数個分になりました。
今回柿の木は大きく剪定してもらったので、来年はたぶん実はつかないでしょう。

昨日は高知からは大きな梨で有名な「新高」が届きました。
「新高」は新潟と高知の良いとこどりの梨の掛け合わせて出来たとても大きくて甘い梨です。

梨にアケビに柿と秋の果物が揃いました。
収穫の秋ですね。





庭先で庭師さんたちの動く様子をモモスケ君は今日は二階の窓から高みの見物です。

庭で収穫した柿は早速お仏壇に供えて、、、
モモスケ君には柿は好物ではないようですが、、、(笑)、

庭の剪定は数日後また来てもらうことになっています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«              ... | トップ |              ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL