飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

蔵王シニアスキー4日間

2017-03-06 15:35:01 | 日記
3月1日から4日まで、蔵王にスキーに出かけました。大阪からだと、もの凄く
遠いと思ってましたが、飛行機を使いバスで行くと半日で着きます。
信州まで一日バスに乗るのと、えらい違いがあり、身体の負担が少ないし
昼から滑る事が、出来るのもいいですね。

初日こんなに晴れることは、ないと山頂の地蔵山まで上がり樹氷を見ることにしました。
スキーヤー以外に観光で登られる方も、多くいらっしゃいます。
地蔵山頂駅





お地蔵さんは、高さ3mは、あるとのことです。



ゴンドラから見ると樹氷もだいぶん 痩せています。山頂からだいぶん下です。



二日目午前の講習です 54名で6班に分けていますが、6班は二人の方だけでの、レッスンになりました。



講習の中でビデオの撮影も、あり緊張に滑ります 夜のミーティングで滑り方の注意や、自分の滑りを見てこれからの
参考にします。おかしいと思っていても、身体がついて、来てくれないんです。



山頂からは正面に月山 右奥に鳥海山 左に朝日岳 よく見えました という事は明日は、崩れるとか。



平日なのでゲレンデ、レストランは空いています。 スノボードの方が多かったです。



夕食です毎回こんな感じで、楽しみながら頂ました。

山形のワイン 蔵王スターが、後でおかみが、注ぎに来てくれました。



朝食も、いっぱい食べました。



宿は温泉かけ流しで、24時間入れます 一日三回は入って、筋肉痛を 和らげて 毎回気持ちよく滑る事が
出来ました。温泉はいいなぁ。 宿の窓から見た景色 天候には、恵まれました4日のうち3日が、晴れでした。



最終日、用具のパッキンも終わり、しばし散策に出ました もち屋さんに入って 雑煮、ずんだ餅。胡桃餅の
三点セットを食べました。餅が9個で満腹に 女性の方が、多かったです。



昼の2時に宿を出発 雪がちらついてきています。無事に終わり今シーズンは、ここまでで 来年もまたいきたいです。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユンカース Ju88 C-6... | トップ | 例会 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハヤテ)
2017-03-06 22:10:35
スキーもやられるのですか!
素敵な人生をおくられているのですね、
憧れます(羨望)
Unknown (あきみず)
2017-03-07 20:36:49
ハヤテさん
コメントありがとうございます。
15年ほど滑ってなくて この1月にこのツアーに、参加
して 一人出来てもすぐに溶け込めるので これからも
行くつもりです。今シーズンはこれで終わりにします。
同年代の方が、大半で78の方が最高齢でした
皆さん元気です。
Unknown (マルボロマン)
2017-03-07 20:51:37
あきみずさん、お久しぶりです。
やっと、底を脱出して作る気になってきました。
あきみずさんはスキーもなさるんですね。
関西の方はウインタースポーツはあんまりやらないと
漠然と考えてました。
わたしもスキーは大好きでバッジテストまでいきました。
北海道の雪は最高です。
Unknown (apuro)
2017-03-08 18:14:15
これは、
わか○つや旅館とミタ!。
どうじゃ?ハクジョーなさい!。
Unknown (あきみず)
2017-03-09 15:08:58
マルボロマンさん
コメントありがとうございます。
かなり長い底でしたね それだけショックが、
大きかったのでしょう また意欲が戻ってきたのは
喜ばしいことです。関西のスキー場は、兵庫、滋賀が
近くで 飛騨、信州の方に良く出かけました。
北海道はまだ滑った事 ないんです
何に掛かられるのかな?

apuro さん
コメントありがとうございます。
茂吉ゆかりの宿 わか○つや旅館 です
ヒントは、箸置きにひいてある 和歌でしたか?
鋭い探索眼 いい旅館でした。 
Unknown (apuro)
2017-03-09 18:04:11
遠くから来る人だと有名旅館を選ぶ。
それを検索しお料理の画像で食器をチェック。
一発でしたよ♪。
お雑煮は山○餅屋ね。(めっちゃ高価!)
お・お・お・・・・素晴らしい (山口ももり)
2017-03-14 09:11:30
月山 右奥に鳥海山 左に朝日岳・・・・すばらしい!!!今では国内旅行もままなりませんが、お話を聞くだけでもワクワクします。お山の快晴はもう言葉では表せない美しさですね。まだスキーのレッスンを受けてらっしゃる・・・そこが凄い!!!青春バンザアーイ!!!
Unknown (あきみず)
2017-03-14 20:43:46
apuro さん
コメントありがとうございます。
このスキーツアーの定宿になっているそうです
色々便宜を図ってもらい、気持ちよく 過ごすことが
出来ました。食器でチェックとは 気が付きませんでした。

山口さん
コメントありがとうございます。
このツアーは講習付(フリーで滑っても良い)で
一番うまい班と初心者以外は 同じくらいのレベル
の方が多いです 講習の後フリーで 滑るのが
楽しいですが、体力が 続きません
天気が、いいのは気持ちよく 滑れます
ガスったらほんとに 前が見えなく怖いですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。