飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

A-37 ドラゴンフライ その5

2017-07-13 20:00:22 |  99艦爆・飛燕・ベガ・A37
前回と変わり映えしません 裏面は完成後はあまり見えないので 先に
とっておきます 動翼部に墨入れを、エナメル黒で入れました。
キャノピーは開いた状態にします






ドロップタンクも塗りましたが、マスキングテープを使って直線を決めました。
計器盤は、デカールを使用しています。



次回は完成報告になります 天気次第ですが晴れ間がでれば いいのですが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« A-37 ドラゴンフライ その4 | トップ | A-37 ドラゴンフライ 完成 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
次回完成? (0-sen)
2017-07-13 23:19:49
お暑うございます。
ドラゴンフライ、次回完成ですね。そろそろ梅雨明けの声も聞かれますので、晴れ間は期待出来そうですが、さらに暑くなりそですね。
ドラゴンフライってよく知らない機体ですが、昔ハセガワからも出ていた記憶があります。同じキット?
完成写真お待ちしております。
Unknown (クラキン)
2017-07-14 19:03:43
コックピットのアップ、よく見えます。
計器盤の立体感、コックピット全体の密度感共に素晴らしいです。
普通ヘッドレストの上にある非常用のひも?がシートの横にあるのでしょうか?
墨入れで立体感が増しますね。
裏面の白もムラなくすごく綺麗に塗れてます。
次回の完成写真楽しみです。
Unknown (あきみず)
2017-07-14 19:37:42
0-sen さん
コメントありがとうございます。
蒸し暑い日が続いています 体調を崩されない様に
してください。 このキットはレベル・モノグラムの
キットをハセガワが出しています。ハセガワからは
72が出ています。頂き物のキットです 自分では
買わない機種ですが、作ると面白い形が、気に
いってます。

クラキンさん
コメントありがとうございます。
コクピットは丸見えになるので、写真を参考に
小さな部品を貼りつけています。部品も良く出来て
シートベルトと空気ノズル おっしゃる様に噴出座席
の取っ手?をシートのサイドに取り付けました。
裏の白は、白サフを吹いたままです 笑
Unknown (ハヤテ)
2017-07-14 19:47:49
これ本当に筆塗りなんでしょうか?
上手すぎであります。

コクピットや脚庫、好ましいキットであります♬
完成が楽しみですね。
Unknown (あきみず)
2017-07-15 13:19:54
ハヤテさん
コメントありがとうございます。
うちの師匠の筆塗は 時間をかけていられるので
それはすごいとしか言いようがありません。
目が点になるマーキングや部隊マークは真似でき
ません 裏の白は白サフを吹いたままです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。