飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

スピットファイアー MK-Ⅴb MK-ⅩⅣ

2016-10-08 19:36:44 |  P-47 D スピッファイア
Ju52が完成の後 次のキットを見つけたと言いました。
ランカスターのつながりで 蛇の目の王道で スピットファイアー がいいなぁーと
両方とも頂き物なんです 買わないのに キットを見るとほしくなるんです。

エァーフィックスの MK-Ⅴbは 初めてで 作りやすそうです。



もう一つは ハセガワ・フロッグ の MK-ⅩⅣ です おまけに V-1 が付いているのですが
もらったキットには ありませんでした。 かなり古いキットです。




胴体を張り合わせました Ⅴbの方は 翼端を切り詰めて 低空様にします。
ランカスターも 出来るだけ進めて その合間に スピットをかかります。
MK-ⅩⅣの 胴体下面を見てください 裏のふくらみが、ありません ですけど、
このまま何もせず進めます。




作りたいキットはまだまだあるのですが 手が追いつきません 



ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿児島に行って来ました。 | トップ | アブロ・ランカスター ダム... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしき思い出のキット (0-sen)
2016-10-08 22:30:43
あきみず殿、今晩は!
今度はスピット2種ですね。エアのキットは分かりませんが、ハセ・フロのMK-ⅩⅣは製作経験あり、完成期は今も残っています。このキットに付属しているV-1が欲しくて購入しました。我がブログでハリケーンの製作記をアップした時にチラッと触れたキットです。フロッグのキットとしてはまずまずの及第点キットだと思います。
Unknown (ハヤテ)
2016-10-09 12:05:13
同時製作でいかれるのですね。
型式の違いが分かりやすそうであります(^^♪



Unknown (日の丸航空隊)
2016-10-09 20:05:03
スピットの2機同時製作ですね。
ハセ・フロのキットは、「ワイバーン」を持っています。
かなり古いキットですね。(2機とも)
両社ともに、少ないパーツでも結構まとまるような気がします。
Unknown (あきみず)
2016-10-10 11:32:22
O-sen さん
コメントありがとうございます。
製作時間が取れるようになったので、完成が
以前より多くなったみたい それでも蜜柑山は
低くなりません。 ハセ・フロのキットは 珍しいキットが
手に入り 作ったものです。

ハヤテさん
コメントありがとうございます。
ランカスターを先に仕上げるようにしますので、
本格的には、まだ先になります。11月に コンテストが
有るので それに出せるように スパートします。
目標があると手も動きます。

日の丸航空隊さん
コメントありがとうございます。
エァーのキットは 箱が無くてどんなのか解らない
のです 今度で3機目になります 袋入りの MK-Ⅸ
、と最新のPRⅩⅨ エァーのキットは 作りやすい
のが いいですね。 ハセ・フロは 時代を感じます。
Unknown (apuro)
2016-10-10 18:26:49
これは 吊るしのエアフィックス?
青いモールドがナツカシーんだけど柔らかくて難儀だよね。
Unknown (シロイルカ)
2016-10-11 22:47:16
両方とも微妙にデカール死んでいそうなかんじ(笑)
手描きマーキングの優位性を見ました。
どんなマーキングになるのか楽しみであります。
Unknown (あきみず)
2016-10-12 20:06:19
apuro さん
コメントありがとうございます。
このキットは吊るしでは ないです 箱が付いてなかった
ので 絵がわかりません 袋入りは MK-Ⅸ だった
はずです。 プラ材は同じで柔らかいです。

シトイルカさん
コメントありがとうございます。
デカールは、もう気にしなくなりましたね 慣れとは
恐ろしいものです? マークは世傑に載ってる
機体にしました 自由に選べるのが、いいです。
しばらくお持ちください。

コメントを投稿

P-47 D スピッファイア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。