飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

マルボロマン様 進空しました

2009-09-11 20:25:59 | コルセアきゃんぺーん
南洋の雰囲気出てますでしょうか?
機体塗装はいつもどおりウッディーフィットの5/0。
マーキングはマスキング無しの手描きです。
ベースキットがいいと組み立てに神経を
使わないで済むのでホンマ楽です。
今回はフィギュアにもちょっと力を入れてみました。
最近ガっシュや油彩がトレンドですが、
私はまだ使いこなす自信がないので使いません。




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

apuro様 完成です

2009-09-08 21:39:12 | コルセアきゃんぺーん
いちおう完成。 コルセア。もうヤダ!!。コルセア

土日にラッシュ。 徹底攻撃。
「負の連鎖」をおしまいにするのだ。



でもね、一度つまづくとダメだよね。
次から次にコケてしまう。

塗装は怖い。

積み上げてきた物が、ちょっとしたミスで一気に崩れてしまう。

航空機は恐ろしい。

一瞬の気の緩みがとりかえしのつかない結果になってしまう。



それじゃ、行くよ、   コルセア・・。



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

シミヤンさん 一号機 完成です

2009-08-16 15:19:49 | コルセアきゃんぺーん
VBF-6 F4U-1D
USS HANCOCK(CV-19)

・コックピットのヘッドレストを丸くしシートベルトをマスキングテープの細切りで再現したほかは素組み。

・機体はシーブルーを濃淡で塗装しましたが半つや消しを吹いたら分からなくなってしまいました。

・茶系でスミイレし排気煙、機銃煙のスス汚れと微妙な塗料の剥げを入れてあります。

・国籍標識と機番のみデカールですが、実際の国籍標識のブルーは胴体より暗いか同等程度。
ハセガワデカールは明るすぎ。面倒がらず手書きすればよかった。

・飛行機甲板はハセガワ限定で出ていた1/72F-2Aキットのもの。
本来の木甲板がデッキブルーが剥げて出ている状態を再現してみました。

・あ!翼端燈を塗り忘れている・・・。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加