深川第二中学校PTA 『PTAからのお知らせ&活動報告』



人情あふれる深川で楽しく学校生活を送る

生徒達を支援するPTA活動の情報発信しております。

中学生から骨粗鬆症の予防

2016-10-19 | PTAコラム

10月13日(木)・学校保健委員会・健康講演会,協議会に参加しました。

テーマは『骨粗鬆症』

親の世代の話じゃないのかと思いながら、講演を伺っていると、

<目から鱗がおちる>話ばかり。

***********************************

① 骨量は、中学3年生迄で決まる! 

40歳まで横ばいで、後は減少するばかり。だから、中学時代が大切。

② 深川二中は、毎年骨密度を測定しています。

公立中学校で、毎年骨密度を測定している学校は、ほとんどありません。

③ 身長を伸ばしたいなら、毎日必ず決まった時刻に就寝すべし!

毎日の睡眠時間(長さ)も大切ですが、成長ホルモンに影響を与えるのは、生活リズム。

就寝前のブルーライト(スマホなど)も厳禁!  (成長ホルモンに悪影響)

***********************************

学校ホームページでも、このテーマについては、ご覧いただけます。

健康推進講演会  保健だより  骨密度測定

***********************************

やはり、カルシウムの摂取は、基本中の基本!

当日、子どもたちが行った「カルシウムチェック」です。ご家族でご確認下さい。

残念な結果だった保護者の皆様、骨量は中学生までしかなかなか増えないそうですが、

老年期の骨粗鬆症対策に骨量の維持が大切だそうです。お子さま同様に、Ca摂取がんばりましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

二中で行なって戴いている、各種の講座は大切な機会です。

先日の道徳公開講座もとても楽しく、子どもたちの為にも有意義なものでした。

今回の健康講演会も、是非、保護者の皆様に直接お聞きいただけたら良かったと思います。

お忙しいとは存じますが、学校に足を運ぶ機会を増やせると良いと思います。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PTAソフトボール大会のご案内 | トップ | f2 PTAニュース(平成28年10月... »