F1ホームサーキット・タミチャレ特設ブログ

レースの詳細については下記「カテゴリー」タブよりどうぞ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月23日(日)タミヤチャレンジカップ全国統一DAYの開催について

2016-10-06 02:06:41 | 2016年スケジュール
10月23日(日)タミヤチャレンジカップ全国統一DAYにF1ホームサーキットタミチャレも開催いたします。

開催クラスは
GT
ZERO

の3クラスとなります。

エントリーは10/21までに店舗までご連絡ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KEPS CUPクラスのタイヤ回転数について

2016-09-03 19:16:13 | レギュレーション
18日のKEPS CUPクラスのタイヤ回転数は1980になります。
かなり遅めのスピードですが、エキスパートからビギナーまで全ての方が参加可能ですのでよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフロードチャンピオン決定戦の代表権について

2016-09-03 01:02:15 | 2016年スケジュール
10月15、16日に行われるオフロードチャンピオン決定戦の、F1ホームサーキットからの代表権獲得者については、9月18日開催のタミチャレ終了時点において決定いたします。

当サーキットでのタミチャレにおいて過去オフロードクラスに参戦した方のうち、「9月18日のレースには参戦できないが、オフロードチャンピオン決定戦には行きたい。」という方については、その旨を事前にお知らせくださいますようお願い致します。
※他のサーキット等にて代表権を獲得されるの見込みの方については、ご遠慮くださいますようお願いいたします。

なお、各クラスの代表権授与数およびオフロードチャンピオン決定戦でのエントリー可能数などについては、9月18日レース時に公表いたしますので、ご了承ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/18タミチャレ&KEPS CUP 開催クラス・レギュレーションなど

2016-08-06 20:24:13 | 2016年スケジュール
8月14日に開催予定でしたタミチャレですが、都合により9月18日に変更致します。
開催クラスは以下の通りです。

今大会はKEPS CUPも開催!

・タミチャレGT
2016レギュレーション案に準ずるが、KV値は最大2580とする。(R246のEA-050モーターチェッカーにて計測)

・タミチャレZERO
2016レギュレーション案に準ずるが、モーターはRS540SH(マブチ)、540J(ジョンソン)、ライトチューン、FLチューンより選択可能とする。
タミチャレZERO今回の特別ボディ規定
・ボディはタミヤ製日本車の市販車タイプとする。(スーパーGTなどのレース車両及びライキリ、レガシィは不可。ラリーカーはOK)
・リアウィングはボディに付属する樹脂製のみとする。(他車種からの流用可能。キット標準でポリカ製ウィングの場合は取り外すこと)
・どうしても規定のボディが準備できない場合は、ウィングを取り外しての走行及び抽選会での一品提供で許可する。

※タミチャレFFクラスも混走としますが、タミヤグランプリ等でのAメイン経験者はトルクチューンモーターの使用は控えてください。(ボディ規定はZEROクラスと同様とする。)

・タミチャレM
2016レギュレーション案に準ずる。

・KEPS CUP
サーキット指定タイヤを4輪に装着していれば、マシン・モーター・バッテリー・ボディ等全て自由。(メーカー問わず)
お好きなマシン・お好きなボディ・ご自慢のマシンで参加下さい。(バギー等でも可)
但し、タイヤの回転数制限で行いますので、事前にギヤ比等を合わせて頂きます。
回転数は後日発表します。

※タミチャレMを除くクラスはサーキット指定タイヤを使用すること。また、全クラスについて、サーキットコンディション維持のため、サーキット指定グリップ剤の塗布をお願いする場合があります。(グリップ剤はサーキットにて準備いたします。)

※タミチャレF1、ピックアップトラック、バギー(4WD/2WD)については、当日の参加希望者人数により開催を決定しますので、これらの車両をお持ちの方は当日サーキットにお持ちください。(ただし、タミチャレGT、タミチャレZERO、タミチャレMのいずれかにエントリーしている必要があります。タミチャレF1、ピックアップトラック、バギー(4WD/2WD)のみのエントリーは受け付けません。)

エントリーは9/16金曜日までに直接F1ホームサーキットまでお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/26タミチャレ・開催クラス・レギュレーションなど

2016-06-07 20:00:03 | 2016年スケジュール
6月26日に開催するタミチャレの開催クラス及びレギュレーションは以下の通りです。

・タミチャレGT
2016レギュレーション案に準ずるが、KV値は最大2580とする。(R246のEA-050モーターチェッカーにて計測)

・タミチャレZERO
2016レギュレーション案に準ずるが、モーターはRS540SH(マブチ)、540J(ジョンソン)、ライトチューン、FLチューンより選択可能とする。
タミチャレZERO今回の特別ボディ規定
・ボディはタミヤ製日本車の市販車タイプとする。(スーパーGTなどのレース車両及びライキリ、レガシィは不可。ラリーカーはOK)
・リアウィングはボディに付属する樹脂製のみとする。(他車種からの流用可能。キット標準でポリカ製ウィングの場合は取り外すこと)
・どうしても規定のボディが準備できない場合は、ウィングを取り外しての走行及びドライバーズミーティングでの一発芸披露で許可する。

※今後しばらくの間は、このボディ規定を行う予定です。
※タミチャレFFクラスも混走としますが、タミヤグランプリ等でのAメイン経験者はトルクチューンモーターの使用は控えてください。(ボディ規定はZEROクラスと同様とする。)


・タミチャレM
2016レギュレーション案に準ずる。

※タミチャレMを除くクラスはサーキット指定タイヤを使用すること。また、全クラスについて、サーキットコンディション維持のため、サーキット指定グリップ剤の塗布をお願いする場合があります。(グリップ剤はサーキットにて準備いたします。)

※タミチャレF1、ピックアップトラック、バギー(4WD/2WD)については、当日の参加希望者人数により開催を決定しますので、これらの車両をお持ちの方は当日サーキットにお持ちください。(ただし、タミチャレGT、タミチャレZERO、タミチャレMのいずれかにエントリーしている必要があります。タミチャレF1、ピックアップトラック、バギー(4WD/2WD)のみのエントリーは受け付けません。)

エントリーは6/24金曜日までに直接F1ホームサーキットまでお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加