T‐STYLE

ここは性転換、入れ替わり・憑依・変身モノ等を扱った作品を好む人達秘密の花園です☆
興味がある人は是非お立ち寄り下さい☆

『女の子になって、レズ責めされちゃった僕。2』 感想・見どころレビュー☆

2017-07-27 11:04:02 | 作品紹介 一般以外.5
TSFにおける「主体」と「客体」‥‥このバランス感が、けっこう難しい。



女体化しているのは判っている。
でも、今、自分がどんな姿に‥どんなかわいい女の子になっているのかを、この目で確認したかった‥というのは、
主観とも客観とも言い難く、さらにカテゴリを細分化するならば、「自己陶酔型」なのか?

女装マニアに多く見られる、女の子になった自分にウットリ♪タイプ。
‥この種の人間には、あるいは物足りさのようなものを感じたかもしれません。
最新TSF『女の子になって、レズ責めされちゃった僕。2』を、視聴いたしました....



うん、たしかに「女の子体験」は出来ると思います。謳い文句どおりの完全主観!
ここは前作を通じ、まったくブレていないし、それだけを追及している方なら、パーフェクトではないでしょうか。
「レズ責め」というやることは全編概ね変わらなくとも、最終章の女子会を収めたシーンでは、繰り広げられるトーク内容も実にリアルで、我々を“その気”にさせてくれます。




女の子になって、レズ責めされちゃった僕。2 春原未来 川上ゆう ムーディーズ [DVD]より



ただ、やはり‥自分が今、どんな女の子になっていたのかというのは、けっきょく最後まで分からずじまいで。
‥クドイですが(笑)、ほんのわずかでも自分の姿を確認できるコマを入れてもらえたら、もっと「没入」できるのかなぁと。
それこそ、以前の作品にもあった鏡とか、ビデオなんかを用いてでもいいし。

でも、“主観マニア”の方は、おそらくそういったシーンも必要ないわけでしょ?
だから一概にどうとも言えないのだけど、陶酔型の筆者は、すみません‥‥ どうしても頂きたかった です(笑)



「主観」もいいけど、気になりません?どうしたってお顔の方もw 学校編


あと、基本は全編、エロ女に“されるがまま”の展開です。
レズの括りがある中で(出演者も同一)、ひとつアクセントをつけるならば、「自ら攻める」というアングルが、今後1篇くらいあってもいいのでは?
なんてったって、中身はオトコなんですからw


完全主観で、女の子とレズエッチをしてみたい人の夢は、たぶん叶えられます。
女体化するプロセスや、自分自身に向けられた好奇な眼差しは前作同様省かれているので、(ストーリー性を加味した)TSFとしては、幾分消化不良気味になりますでしょうか。

夏のビックウェーブ第3弾‥‥
27日にリリースされる風間ゆみ嬢の作品は、それこそ「ストーリー性第一」の作風となっているようですが、こちらでまた違った味を楽しみたいですね。


《俺評価》★★★☆☆

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『女体化媚薬で女になってレ... | トップ | 『おやじが性転換したら。。... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに (貞清)
2017-07-28 21:03:32
「自己陶酔」は必要ですよねぇー
私も女装をする者として
完全に男性から
ちょっとでも女性っぽく
綺麗に成れた自分に
嬉しく成りますもん!
貞清殿! (キラ)
2017-07-29 09:26:36
同志よ(笑)

さすがですなぁ。貴殿はそうでないといけませんww
女装で美しさを極められればいいんだけど、やはり、それも限界があるし、
また別の、美しい顔を持った人間になりたいと、近ごろよく思うようになりましたね。
仮に石原さとみちゃんとかになったら‥‥陶酔しまくりそう(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。