バイオマス発電所などを視察(その1)

2016年10月12日 | 授業&実習

去る10月6日 1、2年生は県内の林業関係施設の視察研修を行いました。

今回は、江津市にある「木質バイオマス発電所」の視察研修の状況を紹介します。

まずは「しまね森林発電」の所長様ほか担当者様から概要説明を受けました。

チップやPKSを手にとって確認

トラックダンパ  トラックの荷台からチップが直接投入される状況を見せていただきました

55度までトラックが傾く姿は圧巻です  

ボイラーからは蒸気が 

この後 タービン棟に入り発電機や中央操作室をみせていただきました。

お忙しい折 視察対応いただきありがとうございます。 

次回は 合板工場の視察を紹介します。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野生きのこを学ぶ | トップ | 実習風景が表紙に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む