益田森林・林業普及情報

島根県西部農林振興センター 益田事務所

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

特別天然記念物 コウノトリ飛来

2008年11月18日 | 森の環境と生き物
11月17日夕方、益田市郊外に国の特別記念物のコウノトリが飛来しました。
当益田事務所に勤務しているツキノワグマ対策指導員の金澤さんが見事写真撮影に成功、本日の新聞にも掲載されました。
(記事につきましては 11月18日付け山陰中央新報24面をご覧ください)

ではその優雅な姿を写真でご覧ください。











いったいどこから飛んで来たのでしょうか?
今後益田市に定着する可能性もあり、多くの人が押しかけると怖がって飛んでいってしまうことも考えられます。場所についてのお問い合わせにつきましては回答を控えさせていただきたいと思いますのでご理解をお願いします。

何か益田市に良いことの起こる前触れになるといいな~と思っている青ちゃんです。
投稿者(西部農林振興センター益田事務所 林業部長 青山静佳)

『島根県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海岸林の保全・整備推進プロ... | トップ | クマ対応の現場に同行しました »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。