サルから野菜を守り、タマネギ収穫!

サルが頻繁に出没する地区があり、その地区で野菜を毎年毎年、サルに食べられてしまい収穫できずに困っている70代女性の方がいました。

昨年は自分で追い払いを行い、家にいるときも畑を見張って、サルから野菜を守っていました。しかし…

たった30分、病院に行ってる間に、いない隙をつかれてサルにタマネギ、ジャガイモを食べられてしまいました。

 

被害が出てしまった方に寄り添い、対策を提案しフォローをしていくのが鳥獣担当としての役目です。

現場に出向き女性の話を聞き、サルから野菜を守るために何が一番効果的かを考えました。

女性が一人でも野菜を守れる対策……この場合は電気柵です。

 

管理もしやすいようにワイヤーメッシュ+電気柵を組み合わせた柵を提案し、購入費用は市の補助金を活用し、一緒に設置しました。

 

   

 

 

今年は電気柵をはじめから設置し、無事にタマネギをサルに食べられず、収穫できました!!

残るはジャガイモです。きっと、5年ぶりにジャガイモを収穫できるはずです。

サルにしても電気柵を活用して効果的に設置すれば必ず防げます。こうした対策の普及に努めていき、そしてなにより 

ジャガイモが収穫できたよという報告を楽しみに待っています。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ツキノワグマ... 白い花の正体 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。