中小企業診断士 藤田雅三 ブログ

~コンサルティングblog~ざっくばらんにいろいろ書きます。

第15期人事コンサルタント養成講座の受付中です

2017年07月20日 13時51分13秒 | 人事・組織

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第15期、2017年9月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

第15期人事コンサルタント養成講座の募集を開始いたしました。

最近早く定員に達することが多くなってきておりますので、ご検討中の方はお早目のお申込みをいただければ幸いです。

次回第14期の日程は以下の通りです。

1日目 人事制度評価編 2017年9月9日(土)13時~17時
2日目 賃金制度設計編 2017年9月10日(日)13時~17時

詳細と、お問い合わせはこちらからどうぞ

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜中心のメニュー

2017年06月24日 14時22分38秒 | 商品・製品開発

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第15期、2017年9月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「ベジめし召しませ」
・rジョー孫は健康志向の商品を販売するナチュラルローソンで、ごはんなどの主食を野菜に置き換えた弁当「ベジめし」の販売を始めた。一日に必要な野菜の量の3分の1が取れるメニューでボリューム感もある。30~40代女性の夕食などに活用してもらいたい考えだ。
(引用:2017/05/12 日経MJ)

とのことです。

「トマトチキンのブロッコリー弁当(530円)」はご飯の半分以上をブロッコリーとカリフラワーへ置き換えたもので、十六穀米も60グラム入っているそうです。
食物繊維の量が多く、栄養価も高いヘルシー感のある雑穀米も少量入っていることや、れんこんやかぼちゃなど食べごたえのある重量野菜を入れることで満腹感を感じさせやすいお弁当のようですね。

ミニストップのご飯を減らした弁当(2017年4月12日の記事)や、主食のご飯をを抜いてブロッコリーにした弁当、リンガーハットや富士そばの麺抜きのメニューなど(2016年4月27日の記事)、炭水化物や糖質制限を意識したヘルシーで満腹感を得られるメニュー開発が増えていますね。

パワーサラダやボリュームのあるチョップドサラダなどもコンビニなどでも扱われだしているようです。

こうした健康志向のメニューって話題になってもいまひとつボリューム感に欠けたりして小売りではもう一つパッとしなかったかと思いますが、最近のものはボリュームもあり、メニューや味、コスパの面でも改善されているので受け入れられているように思います。
個人的に私も炭水化物ダイエットを細々とやっていますので、こうしたヘルシーメニューは大歓迎です(笑) 

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セブンイレブン次世代コンビニ

2017年06月18日 10時53分30秒 | 戦略・ブランド・コスト・業務改善

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第15期、2017年9月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「次世代コンビニで日販70万円へ」
・コンビニの盟主、セブンイレブンが変わる。店舗のレイアウトを創業以来初めて全面刷新する。先行する店では雑誌が影を潜め、巨大な冷凍食品の売場ができていた。もはやコンビニではなくスーパーのようだ。
・高齢化や未婚者の増加など時代の変化に合わせて大胆に方向転換しコンビニの限界とされた「日販70万円の壁」超えに挑む。
(出所:2017/05/15 日経MJ)

とのことです。

今年1月に改装されたセブンイレブン八千代工業団地店では入り口右手にイートインがあって、その先の冷凍食品ケース6台に従来の3倍で魚の干物や青椒肉絲の素など夕飯のメインになりそうな具材がならんでいるそうです。

12ロールのトイレットペーパーなどもあって、雑誌は従来の半分強程度になっているようで、まさに、だんだんスーパーマーケット化しているのがうかがわれますね。
”子供と一緒に来店できる””欲しいものが一か所でそろう”をコンセプトにしたそうですが、それってまさしくスーパーですよね。

結局食品、日用品小売業を突き詰めていくとスーパーになってしまうのかなあと思います。

コンビニは利便性という切り口を持って登場しましたが、時代の流れや周辺の顧客ニーズに合わせて、変化しています。
日販70万(直近ピークは12年2月期の66万9千円)を超えようとすれば、品揃えの拡大は必要でしょうから、利便性を残したまま、ますますスーパー化していくのではないでしょうか。 

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚肉のメニュー

2017年04月28日 11時12分09秒 | マーケティング・販促

 

 

次回、第15期人事コンサルタント養成講座は開催日の決定までしばらくお待ちください。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「輸入豚肉もっと食べて」
・食肉業界が輸入豚肉の食べ方やブランドの普及に力を入れている。
・米国の団体は天ぷら、空揚げといったレシピをインターネットで紹介し、とんかつや生姜焼き以外にも使える点をPR。
(出所:2017/03/20 日経MJ)

とのことです。

米国団体だけでなく、日本ハムやスターゼンといった日本の食肉会社も輸入豚肉の新ブランドで力を入れているようです。

豚肉ならとんかつといった定番以外のメニューということで「豚ぷら」「豚から」といったメニューが提案されているようですね。

鶏の天ぷら、鶏のから揚げより高くつくのかもしれませんが、豚はまた違った味わいで美味しいですよね。

私が子供のころは、近所の中華料理屋?でたまに出前を取ってもらうとき、まさに上記の「豚の天ぷら」が大好きでしたね(笑)
薄切りの豚肉に天ぷらの衣、辛子醤油で食べるのが好きでした(^^♪

「豚から」っていうのも機会があれば試してみたいですね。

こうしたメニュー提案で地道に消費者の需要を喚起して市場をつくっていくって大変ですが重要なことだと思います。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

業態の変化

2017年04月09日 12時37分11秒 | 戦略・ブランド・コスト・業務改善

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「ミニストップ武蔵小杉店」
・ミニストップができたて惣菜の量り売りを提供する”ホームデリ”というタイプのコンビニエンスストアを増やしている。2月に開いた武蔵小杉店は店舗面積が約160㎡と標準店の8割程度ながら、惣菜や弁当などの売上高が神奈川県内の店舗で上位10%に入る。
(出所:2017/04/05 日経MJ)

とのことです。
”おかずセレクト”というケースにサラダや空揚げなどが20種類近くあり、お客がトレーで自分で好きなように取り、どの惣菜も100グラム183円からとのことです。

良いのは、定番以外のメニューは日替わりで見直して、いつ来ても新しさを打ち出すことを目指しているといったことですね。
この毎日違ったメニューがあり、お客様を飽きさせないということが名物商品があることに加え、惣菜成功のポイントの一つだと思っています。

また店内で握った、既製品よりもボリュームのあるおにぎり(163円)も人気のようです。

コンビニと惣菜屋とスーパーはだんだん業態の境目がなくなってきましたね。売り場面積は小さく、立地やお客様の属性に合わせて、それぞれの業態のミックス比重を変えていくようなスタイルが今後も続くのでしょう。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

POPのコメントは自分で試して

2017年02月28日 13時32分11秒 | マーケティング・販促

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「京急ストアのPOP職人」
・京急ストアの久里浜店で働く西川裕美さんは店頭販促製作の名人だ。宣伝する商品を実際に食べて感じた特徴をうまく表現し顧客と会話するきっかけにしている。
・POP効果で他店に比べ売上が50倍に増えた商品もある。
(出所:2017/02/24 日経MJ)

とのことです。

西川さんは菓子売り場の担当だそうですが、できたPOPは社内サイトで配信して他店の従業員の手本になっているそうです。

すばらしいのは、紹介する以上は責任があると、POPに載せるのは原則自ら料理して本当においしかったものだけだとか。店に出店する精肉店の店長から話を聞いて西川さんが自宅で作った料理を写真に載せ、手づくりつみれのとうふハンバーグなど紹介しているそうです。

さらに関心なのはPOPをつけっぱなしではなく、POPに足を止めたお客さまにその場で声をかけたり、購入したお客様が次回来店した時に感想を聞くなどコミュニケーションづくりもかかしていないことです。

シニア層に読みやすい大きさの字をこころがけているところも配慮が行き届いています。
基本的にセルフサービスの店はPOPが営業マンです。POPに力を入れるのは当然のこと。さらにはこの事例のようにお客様とのコミュニケーションのきっかけになればもっと良いですね。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

価格戦略

2017年02月26日 11時46分17秒 | 戦略・ブランド・コスト・業務改善

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「美術品」扱い1本200万円」
・超高級な日本茶が海外でデビューした。国内では日本茶の消費が伸び悩んでいるが、世界に緑茶など日本茶の文化を売り込もうと富裕層を狙ってインターネット通販を開始した。じっくりと時間をかけて最高の茶葉から抽出されしゃれた瓶ボトルに入ったお茶。シンガポールの販売価格は日本円で1本(750ミリリットル)200万円だ。
(出所:2017/02/06 日経MJ)

とのことです。

販売元はロイヤルブルーティージャパン(神奈川県茅ケ崎市)という会社だそうで、売れ筋の価格帯は1本5,000円前後だそうです。

香港の高級スーパーから打診されて交渉すると、店頭に並べて売るには価格主導権を奪われてしまうとのことでブランド価値を下げないためにネットに限定したそうです。

1本200万円のボトル入りのお茶はさすがに日本人ではどうかと思いますが、海外のお金持ちなら購入する人もいるかもしれませんね。話題性はあるのでこうした商品がニュースになるだけでも良いと思います。

実際の売れ筋は5,000円というのも、日本人のお茶感覚では高いですが、200万円という商品があることで5,000円が買いごろの値段に見えるという効果もあると思います。

先日、甘味処屋さんの高額なかき氷の記事を見ましたが、数千円くらいなら話のネタに食べてみても良いかなと思う人もいるでしょうし、1,000円や500円くらいのかき氷が安く見える効果もあるでしょう。

単価を上げたい、中心価格を引き上げたい場合に、売りたいと思う価格より高価格帯の商品をラインナップするという方法も良いですね。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東洋大学中小企業経営革新等支援機関コモンズ

2017年02月14日 12時09分13秒 | 日記

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先月、東洋大学GESICシンポジウムにて、東洋大学中小企業経営革新等支援機関コモンズ開設記念に出席し、東洋大学認定支援機関コモンズの総括責任者としてパネルディスカッションに参加いたしました(^^)

東洋大学も認定支援機関として、これからの活躍が楽しみです。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定番を磨く

2017年02月10日 14時03分49秒 | 商品・製品開発

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「マック定番勝負挑む年」
・マグドナルドが2017年最初のキャンペーンとして「マクドナルド総選挙」と題した販促活動を展開している。
・唯一違うのはいつもあるはずの新商品が見当たらないことだ。
・異例の取り組みで目指すのは利益率が高い定番商品の拡販だ。
(出所:2017/01/16 日経MJ)

とのことです。1月末までに1位に選ばれた商品は価格は据え置きで、具材を増量して1週間限定で販売するのだとか。

今までマクドナルドは次々と新商品を投入してきていましたが、定番にスポットを当ててきたようです。

全体の7割を占める定番商品は原材料も安く仕入れられ利益率も高いので、当然一番売っていかなくてはならない商品群です。

お客様を常に飽きさせないために新商品をどんどん出していくことは当然として、定番商品を常に磨き上げることも重要ということです。

新商品と定番商品、どちらも常に計画的にテコ入れしていかなくてはなりません。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷凍食品の時代

2017年02月05日 15時25分33秒 | 商品・製品開発

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「コンビニ弁当と競う冷食」
・冷凍食品が家庭の食卓を席巻している。これまでは弁当のおかずや朝食にしか利用しない人が多かったが夕食のメインディッシュとして使う消費者が増え、コンビニでもチルド弁当の伸び率と肩を並べる勢いだ。
(出所:2017/01/16 日経MJ)

とのことです。

冷凍技術の進歩などもあり、最近の冷凍食品はとてもおいしいし見栄えも良いですね。
最近ではイオンが提携したフランスのピカールが冷凍食品専門店として話題となっています。

家庭用の冷凍庫も大きなものが増えていますし、「作り置き」ブーム?もあって自分で作った煮物などの惣菜を冷凍しておく人も増えているようです。

毎回の食事分の食材をキットにして宅配する商売も昔からありますが、そうしたサービスをやめて冷食の活用をする人も増えそうですね。宅配キットだと賞味期限も短く、注文したときはその料理を食べようと思っていたけど、気が変わってしまう・・・冷凍食品だといつでも本当に食べたいときに手軽に活用することができますね。

日本人は食材の生鮮志向が強い民族だと思いますが、日常使いに冷食がますます台頭しそうですね。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コメの細麺

2017年01月27日 12時46分30秒 | 商品・製品開発

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「コメの細麺 シャンカウスエ」
・ミャンマーでファストフードとして広く浸透しているシャンカウスエ。北東部シャン州の民族料理だが最大都市ヤンゴンでも路上の屋台などで広く提供されておりミャンマーを代表する料理として庶民に支持されている。
(出所:2017/01/16 日経MJ)

とのことです。

コメで作った細麺を沸騰したお湯にさっと浸し、鳥や豚などのひき肉のあんや玉ねぎなどの薬味を絡めて食べるんだそうです。

比較的ヘルシーなので朝食や昼食としてよく食べられているとか。

価格も一杯1200チャット(約100円)とのことです。

まだまだいろんな郷土料理、民族料理がありますね。日本人も麺好きですから、どこかの店でメニューに入れてみても良いのではないでしょうか。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第14期人事コンサルタント養成講座の募集を開始いたしました

2017年01月18日 11時17分44秒 | 人事・組織

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

第14期人事コンサルタント養成講座の募集を開始いたしました。

2月の13期が好評につき定員に達したため、少々早いのですが第14期の5月期生募集を開始いたしました。

最近早く定員に達することが多くなってきており、ご検討中の方はお早目のお申込みをいただければ幸いです。

次回第14期の日程は以下の通りです。

1日目 人事制度評価編 2017年5月20日(土)13時~17時
2日目 賃金制度設計編 2017年5月21日(日)13時~17時

詳細と、お問い合わせはこちらからどうぞ

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

専門特化する業態

2017年01月18日 10時39分51秒 | 戦略・ブランド・コスト・業務改善

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第14期、2017年5月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「激戦区赤羽にアジ専門店」
・東京赤羽の駅周辺は老舗の立ち飲みと流行のバル業態が続々と開店し町全体が活性化している注目エリアだ。この激戦区でアジ料理に特化して繁盛しているのが「鰺家」だ。
・看板メニューの「あじたたき丼」「アジフライ丼」ともに500円。その他「アジメンチ」(150円)など。使用しているアジは鳥取県の境港に水揚げされるマアジのみ。開発に1年をかけたオリジナルのしょうゆだれで味付けした「あじたたき丼」は透明感のあるアジの切り身が45グラムものる。一方「アジフライ丼」のアジフライは注文を受けてから刺身用の切り身を揚げる。こうすることで青魚特有の臭いがなくアジのうまみを楽しめる。
・こうしたアジ料理専門店ならではのメニューが評判となり42㎡の店舗で月商260万円をたたき出している。
(出所:2017/01/13 日経MJ)

とのことです。

アジはすべて境港で水揚げ後皮を引いて三枚おろしにして瞬間冷凍した状態で店に直送して中間マージンを省いているそうです。

あえて冷凍してというのは不漁の際に価格が高騰するので、最盛期に水揚げしたものを冷凍しておくのが安定した値段で仕入れられるからですね。
また必要な量を解凍して使用する方がロスも減らせれます。

オペレーションも簡略化できるので注文から提供を3分以内に抑えて、ランチタイムで24席を3回転させることも可能だとか。

食事メニューが充実しているためか、朝から昼までのお客様が6割を占めるそうです。
夜の集客を高めるには、アルコールのメニューとお酒に合うメニューの開発が必要ですね。

しかし、とりあえず何でもある居酒屋もそれはそれで便利ですが、際立った特徴のある品揃えやメニューの店は周辺の居酒屋との同質化を避けるという点で重要です。

業態は違いますが、大手牛丼チェーンがいつの間にか定食屋になってしまったように、個性的なメニューも同じ業態の競合がでてくれば同質化してしまっていろいろメニューを広げざるを得なくなってしまいます。

同じような競合が出てくるまでに専門店としてのイメージを確立し、サイドメニューも手を抜かない。これを続けていくことが大事だと思います。 

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紙とデジタル

2017年01月16日 11時43分21秒 | 戦略・ブランド・コスト・業務改善

 

 

第13期人事コンサルタント養成講座は定員に達したため締め切りました。第14期は5月ごろの予定です。 

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

先日の日経MJに次のような記事がありました。

「進研ゼミ、再び紙に軸足」
・デジタル教材戦略不発
・ベネッセホールディングスは来年4月から進研ゼミを刷新する。紙教材を基本にして5~8%値下げする。月2000円で貸していた端末は無料で提供する。4月に始めたデジタル教材の利用者は1割以下にとどまる。10月に就任した安達保社長は、あまりに紙を軽視しすぎたと強調。
(出所:2016/11/04 日経MJより)

とのことです。

前社長の原田泳幸氏が紙と汎用的なタブレットを組み合わせたデジタル教材ハイブリッド方式を前面に打ち出していましたが、ハイブリッドを選んだ顧客はたった8%にとどまったのだそうです。

2つの理由は、学習に関係ないサイトを閲覧するのでは?という保護者の不安と、タブレットのレンタル料月2000円が高いということだそうです。

レンタル料も高いのかもしれませんが、やっぱり勉強は紙の方が良いと思うんですよね。
学校の教科書もデジタル化が進むと言われていますが、やはり紙の教科書に線を引いたり付箋を貼ったり、余白に書き込んだりと、教科書を使い込んでこそ勉強したなあっていう気になるような。。。というかその方が覚えられますよね?

デジタル教材は用途を考えて使い方次第で便利なんだと思いますが、やっぱり勉強は自分自身に覚えこませたり、思考力を鍛えるわけですから紙とペンの方が良いような気がしますね。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年スタート

2017年01月03日 13時53分15秒 | 戦略・ブランド・コスト・業務改善

 

 

人事コンサルタント養成講座 ただいま第13期、2017年2月期生を受付中です。実践実務で使えるツールが満載です。

おはようございます!経営コンサルタント 中小企業診断士の藤田雅三(フジタ マサカズ)です。

あけましておめでとうございます!

2017年がスタートいたしました。

それにしても毎年年を追うごとに一年間が過ぎるのが早く感じてしまいます(^_^;)

今年も中小企業の成長発展を支える力の一つとなれるよう、さらに成果を出していくコンサルティングができるよう精進してまいります。

今年もよろしくお願いいたします。

★ブログランキングに参加中です。1日1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
blogramランキング


流通小売業、飲食業、サービス業の戦略、マーケティング、業務改善
製造業(消費財・生産財)のBtoBマーケティング、営業戦略
人事コンサルティング(人事評価制度・賃金設計・各種研修)
創業 / ベンチャー支援 経営革新 事業再生・企業再生 事業承継 / 後継者支援 初回無料ご相談はお気軽にこちらまで。E-mail
インサイトアップ株式会社 公式サイト
人事評価制度研究所 公式サイト
経営コンサルタント
経済産業大臣登録 中小企業診断士
NPO法人金融検定協会認定 ターンアラウンドマネージャー
藤田雅三

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Twitter

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • RSS1.0 RSS2.0

なかのひと

無料アクセス解析