ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

スポーツコミュニケーションサークル ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

第30回春一番伊達ハーフマラソン&かすみがうらマラソン【速報】

2017-04-16 18:30:24 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

北海道のマラソンシーズンはここから始まります。

この記事後半、ヒデ参加の「かすみがうらマラソン結果報告」

はい、伊達ハーフマラソン です。

ハノハノ的には少し寂しい参加人数ではありますが、チーム内での信頼度と走りの安定度でトップを走るタック、そして、そのタックの学生時代からの親友ヒロキ、ハノハノリュウヤの2個上先輩サオリの3名がハーフに出場、サオリは初ハーフなので僕もドキドキで送り出しましたが、彼女の身体能力と気持ちの強さに期待の方が大きかったのが正直な気持ちです。

なんと言ってもこの美脚、筋肉女子は監督福田の大好物 こんな言い方したら怒られますかね

ハノハノウェアでのデビュー戦、同期入部のヒロキとサオリ、発進します

シューズのひもを締めなおし、集中、初ハーフマラソン挑戦です

 

朝8時に札幌を出発、毎年の定位置にクルマを停めていざ会場へ

今回のブログは速報なので懐かしい顔や昨日会った顔、復活の笑顔の公開は次のお楽しみに 皆さんに楽しんで見てもらえる内容で近日公開します

さて、ハーフマラソンスタート直前の3人

サオリの初ハーフがスタートしました 初ハーフでの1時間30分切りが今回の目標、どこまで近づけるのか

腰高のフォームが潜在能力の高さを予感させます

タックは安定の走りで(1:16:23)6位入賞

ヒロキは1時間20分以内でのゴールを目標に走りましたが(1:22:35) 次に期待も高まり監督的には楽しみが増えました ポテンシャルの高さと爽やかな笑顔は若い頃の僕と互角か

サオリが帰って来ました トップの女子から遅れること30秒、頑張れ~サオリ~ 

サオリ(1:29:05)第2位、初ハーフでの頑張りに男性陣脱帽 洞爺湖での初フルにメンバーは期待とドキドキ、監督としてはワクワクドキドキって感じです

そんなカメラマン監督福田も洞爺湖マラソンを走りますが、どうなることやら

皆、頑張りました。レースを終えてホッと一安心

表彰式は会場アナウンスが聞こえなく、6位入賞のタックは残念ながら舞台に上がれず

サオリ女子総合2位入賞、作.AC北海道の作田監督、尚ちゃんからも褒めてもらえて良かったね

真駒内アリーナ強化練習会に誘ってくれた道東陸協の五十嵐さんも感心してましたよ

そんな男子6位のタックと

現地でメンバーと別れて札幌へ 到着すぐに真駒内練習のヤッコさん 今日の皆さんの走りに刺激をもらったようです

運転と低血糖でフラフラ、しかも貧血、疲れ果ててる福田も6kmだけ走りました

この続きは次回の伊達ハーフマラソン後編へと続きます。体調不良で実力を出し切れなかったヒロキも次に繋がる経験を積むことが出来たし、親友との再会で6位入賞を果たしたタック、そして初ハーフにも関わらず果敢に攻めて第2位のサオリ、応援サポートのヤッコさん、そして自分ごとではありますが監督福田、少し疲れましたがお疲れ様でした。

そして、かすみがうらマラソンに参加していたハノハノヒデ、(3:38:47)強風と暑さで大変だったようですが40分切りで完走です。


 

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017ミズノランニングクリニ... | トップ | 伊達ハーフマラソン「ダイジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL