ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

3月度月例練習会二日目

2017-03-05 17:10:33 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

月例練習二日目もつどーむ、参加はマンガ、舘さん、アットさん、ヤッコさん、監督福田、事前に参加表明と不参加連絡があったので分かってはいましたが少し残念な土日選択シミュレーション結果でした。

午後練習は混雑することなく、ランニングコースも予想より走りやすかったのだけど、つどーむ到着直後の出来事に残念な気持ちと情けない思いが爆発しました。

つどーむ入口(施設前)に少年野球チームが練習を終えて帰りの貸し切りバスを待っていたのですが、このチームの監督?父兄? いずれにしてもこの団体の関係者なのでしょう。喫煙コーナーが横にあるにも関わらずタバコをプカプカ、しかも地面で消して排水溝の溝にポイ捨て、スポーツ少年団の指導者としてあってはならない行為に我慢できず、排水溝は灰皿ではありませんよと忠告しました。

すると、僕とは同年代と思われるオヤジ二人組が放った言葉は「ああ、ああ~ そうだよね」

こんな指導者の教えで少年野球を学んでいる子供たちが可哀そうで仕方ありませんでした。

同時に、僕たちも知らず知らず無意識のうちに同じような行為を行っているかもと思うと身が引き締まりました。

そんな嫌な気持ちで始まった月例練習会二日目の練習設定は400m×45周(18km)1周1分48秒(4:30/km)です。

僕とマンガ、アットさん、舘さんとで5周交代で走りました。舘さんアットさんは途中離脱しましたが、好調をキープしているマンガと二人、最後まで粘れました。

ここから上げて行く舘さん

昨日の25km走で疲れが溜まっていたアットさん

練習を終えて昨日、サトコが明日の練習会の差し入れでーす と持ってきてくれたバームクーヘンをパクパク食べていると水色のブレーカーで颯爽と登場したのは僕より少し若くて僕より少しだけカッコいいヒロキでした。ヒロキは悔しいほど爽やかな青年なんです。嫉妬丸出しの監督福田ではありますが、僕の若いころと比べると良い勝負かな また言ってるし

僕たちが撤収した後にヒロキは16000mのビルドアップ(4分20秒~5km毎に10秒ずつ上げてラスト1kmは3分35秒)

2日続けての月例練習会も無事に終えることが出来ました。来週からは週の中にスピード練習会を行う予定です。

水曜日か木曜日の夜の予定ですが、決定したらこのブログでも公開させて頂きますので、お時間のある方、楽しい空気を一緒に作れる方、突然乱入歓迎しますのでお手柔らかに

 

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月度月例練習会初日 | トップ | 継続の練習は続いてます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿