アーバンライフの愉しみ

北海道札幌近郊の暮らしの様子をお伝えしています。

花の山旅~秋田駒ケ岳

2017年07月01日 | アーバンライフ

田中澄江さん(故人)が記した「花の百名山」に登場する秋田駒ケ岳にぜひ登ってみたいと思っていた。

ただ、当地(札幌郊外)からは、いかにも遠く、交通不便な土地柄。実現は無理と思っていたのだが、北海道新幹線の開通と「フルムーンチケット」の利用で夢がかなった。

山麓の水沢温泉郷に宿をとり、8合目までバスで行き、そこからお花畑が広がる阿弥陀池周辺を散策した。以下は、写真による山旅のご報告である。

秋田駒ケ岳の最高峰、男女岳(おなめだけ・1637m)

山頂を目指し急坂をのぼる。

山頂からの眺望。手前の砂礫にはタカネスミレの群落、真下に田沢湖を望む。

砂礫に咲くタカネスミレと群落。

男女岳の麓、阿弥陀池周辺にはチングルマが群生する。木道の奥に避難小屋が見える。

山麓には、種々の山野草が咲き誇る。これは、清楚なたたずまいをみせるサンカヨウ。
興味つきない花の山旅である。

ジャンル:
我が家
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 梅雨ですね | トップ | 「つぶやき」傑作選 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (ゴマメのばーば)
2017-07-01 06:46:37
山の、お写真に、すがすがしさを覚えました。
「男女岳の雪渓」麓から見えるのであれば、農耕に まつわる伝説が あるのかも、と想像いたしました。
山の花々にも、こんにちは、と。
蒸し暑い日ですが、むかし、ラムネを飲んだ気分になりました。
田沢湖 大好きです。

ゴマメのばーばさま (エゾフクロウ)
2017-07-01 08:19:53
こんにちは。
コメントありがとうございます。

秋田駒ケ岳の山旅と平泉&角館をドッキングした
4泊5日に旅。
梅雨の最中ながら、全行程晴天にめぐまれ楽しい旅
になりました。

詳しくは、続報をお楽しみに!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。