ペーパードリーム

夢見る頃はとうに過ぎ去り、幸せの記憶だけが掌に残る。
見果てぬ夢を追ってどこまで彷徨えるだろう。

吉祥寺 観劇~公園

2016-05-30 03:25:01 | 題詠2015
160525.wed.


観劇メモ。
25日、吉祥寺シアターにて、「愛情の内乱」千秋楽。





ますますパワフルな白石加代子さん。
イケメン俳優3人の息子役プラス謎の男を従えて
シェイクスピア劇ばりの熱演は、小型劇場ゆえいっそうの迫力。

この家に100年?仕えている家政婦・蘭妖子さんの怪演からも
目が離せなかった。(笑)

川村毅氏初めての母・家族ものの演出とのこと。
今だからできる、とも。

優しくもエゴイスティックな母の愛が巻き起こすブラックコメディー。
これって、永遠のテーマでもありますね。

「この息子達と再演したい!」という
千秋楽ならではの母の言葉に?びっくり&嬉しそうな息子達の笑顔が
かわいかったですよ。



観劇の後、井の頭公園のレストランへ向かう途中で、久々に見かけました!
言わずと知れた楳図先生のお屋敷。
裏側ですけどね、目立つわ〜〜(笑)



桜で大賑わいだった公園も、緑の季節を迎えています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レジンでネックレスを作る! | トップ | ああ、青春の、夢の展示空間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

題詠2015」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。