ペーパードリーム

夢見る頃はとうに過ぎ去り、幸せの記憶だけが掌に残る。
見果てぬ夢を追ってどこまで彷徨えるだろう。

逆上がりなんか かんたんだった頃・・・

2010-10-24 19:31:33 | 歌を詠む
五行歌友だちで、絵かきさんの水野ぷりんさんが
私の歌にこんなすてきな絵をつけてくれました!
彼女はいつも作者が考えていないようなところまで
解釈を広げてくれるので、
どんなことを言ってくれるのかわくわくします。

そして極め付きはやっぱり「絵」です。
この歌を読んで、
すぐにシャガールのイメージがわいたのだとか。
とっても不思議で素敵な絵でしょう?
眺めているとどんどんうれしくなってしまう。

ぷりんさん、ありがとうございました!



<blog ぷりん茶屋>
http://pulinblog.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-1f38.html
(ブックマークにあります)
              
9.28「改名ご祝儀!?」でこの歌のことを書いています。
http://blog.goo.ne.jp/admin/editentry?eid=58bf6f521135dde268e98b43061bcde5
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月の<美をめぐる>備忘録② | トップ | スカイプ生活! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すてきな歌をありがとう。 (ぷりん)
2010-10-25 08:18:01
「逆上がり」の歌は、kikkoroさんの
お人柄そのままのようなおおらかで夢のある
。。わたしはとても好きな歌です。
ですから、描いていて、楽しかったです。
気に入ってくださって、嬉しいです♪
いつも、いろいろなタイプの歌が詠める
kikkoroさんがうらやましくて。。
五行歌では、これからも仲良くしてくださいね。
わたしのブログも紹介してくださって
ありがとうございます。
こちらこそ! (kikkoro)
2010-10-25 10:43:08
ありがとうございました!
うれしいなあ。
みんなに自慢してます(笑)
こんなふうに歌の世界を広げて表現できるのって
すばらしい!
いろいろなタイプの絵が描けるぷりんさんこそ
すごいです
また描いてもらえるようにがんばらなくちゃ!
これからもよろしくね~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
逆上がりなんか かんたんだった(渋谷歌会報告) (ぷりん茶屋)
五行歌を通じて仲良くしていただいている下平紀代子さん。彼女は編集者ですが、あると