Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

補聴器が来た

2017年05月17日 | 日記

今日の午前中に補聴器屋さんが来られました。
先ずは以前の設定を今回のものに設定して
聞いてみました。
少し感じが違います。
装着感はそのものだけだと、装着している感覚は有りません、左の方が右寄り聴力が低いので少し補正が上げて有ります。
何か、右は自然な感じだが左は如何にも補聴器を通して聞いています、と言った感じの音です。
これから何回か生活状況に合わせて調整をして頂けますので、これからの使用感覚を細かに担当者に伝えて行く必要が有ります。
この調整をしないと、折角大枚をはたいているのに只の煩い代物に成りかねないのです。
私はメガネも掛けて居るものですから、少し邪魔に成っています。

6BM8のアンプの音を聞いてみた、より自然に聞こえるのでこれは良かったです。
後KT-88シングルのアンプに繋ぎ変えて聞きましたこれも自分の好みの感じで聞く事が出来ました。

但し周囲のノイズを抑えて有るのとハウリング音も押さえて有るので、高い音は余り自然では無い
様に感じます、偶にクリップされた様な歪を感じている、これは本当に歪んでいるのかは本来聞こえが悪い私の耳では判断が出来ません。

これが左右併せて二個


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作ったアンプの性能を見る | トップ | 今日は一日用事で過ぎた »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maiko)
2017-05-19 22:11:27
難聴なのですね。きっかけは何だたんでしょか。
実家の父も難聴ですが父は職業病のようです。
ストレスの診断 (ezekiel1)
2017-05-20 19:52:05
中間管理職の悲哀の行く末・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む