え~ちゃんの花散策!

山野草などの散策を楽しんでいます、

今年のアルプス行きは雲ノ平縦走~No3(H・29・8・05~07)

2017-08-13 14:20:36 | 日記

やっとの思いで鷲羽岳を下り~三俣山荘へ到着した~ここも多くの人で賑わってた!

夕食まで時間が有るので小屋の外を散策する~

小屋の前にある案内板~

山荘前の登山路表示~明日は三俣蓮華岳へ~

山の夕暮れは早い~雲が夕焼けで染まってきた~

ガイドの皆さんとビールやコーヒーを飲んで夕食時間を待ちます~

私も三俣蓮華岳をバックにビールを~

夕食の時間が来ました~2階の食堂です~ここからいい景色が見えるのですが今日は遠くはガスで残念です~でも、いい雰囲気でしょう?

食事をしながら・・鷲羽岳が見えます~

夕食は鹿肉のスープ?美味しかったよ!夕食後は明日も早いので・・早く寝よう~Zzz

翌、早朝から槍ヶ岳が綺麗に見えています~皆さん早起きして写真を撮っています!

食堂から槍ヶ岳が見えます~

何と言っても、この景色が最高~でしょう?朝食を食べながら・・槍ヶ岳を見ながら~

美味しい朝食でした~

夜が明けてくると槍ヶ岳も綺麗に見えます~

ガイドさんが槍ヶ岳を入力して山に合わせると他の山の名前が出て来ます(山座同定が出来ます)さすがガイドさんですねぇ~

さぁ~出発です~

キャンプ場の横を通り~

雲海を見ながら~

お花畑も見ながら~

朝露に濡れて~

三俣峠まで来ました~ここから右へ登ると三俣蓮華岳です~

登ります~

綺麗なカール・・お花畑です!

沢山お花が咲いています~

ガスも上がって景色が良くなりました~

これから向かう双六岳はガスが~

風、爽やか~お花も沢山咲いています~

シナノキンバイ?リュウキンカではないでしょうね?

ヤマハハコ、

白花もありました、

三俣蓮華岳山頂に着きました!

ここから、黒部五郎岳へ行けますよ~

黒部五郎岳が見えます~

鳥が居ました~イワヒバリ?

双六岳へ向かいます~

ジンジソウなどお花が沢山咲いています~

ミヤマリンドウ、

アップで~

分岐まで来ました~

フウロやシオガマなど色んな花が咲いています~

もうすぐ山頂です~

双六岳山頂です~

山頂はガス~・・休憩です!

山頂から双六小屋へ向かいますが・・晴れていたら、あの山の向こうまで続く登山路の向こうには槍ヶ岳が綺麗に迎えてくれますが・・今日は無理?

下ります~

ミネズオウ、

イワヒゲ、

ミヤマハタザオ、

分岐です~(コバイケイソウは咲いて無い?)

どんどん下り~双六小屋へ~

双六小屋に着きました~ここで昼食です!

小屋の手前で少し小雨が降ったのでザックカバーをしている人もいます~

私はカレー~久しぶりに食べましたよ~美味しかった!

後でコーヒーも飲みました~

さぁ~食事が終われば出発です~

双六小屋の三代目(左から二人目、若い)とガイドさんが話をしています~

弓折れ乗越~鏡平方面へ向かいます~

クロユリが沢山咲いていますが、これが良い顔していました~

弓折れ乗越までは登りです~双六小屋を振り返ります~

キヌガサソウ~多いなぁ~

クルマユリ、

綺麗な色のハクサンフウロ、

あと、2,5Km~

白花ニガナ、

イブキトラノオ、

マルバダケブリ、

ノビネチドリ?

エゾシオガマ、

トリカブト、

お花畑だ~

ここも凄いお花畑~

花見平の表示が有った~ここは凄い!

残雪もあります!

ホッツジ、

標識も整備されていますよ~

弓折れ乗越まで来ました~皆さん休憩しています!

ここも分岐ですね~

弓折岳と言う山もありますね?

ここからは笠が岳への登山路でもあります~

変わった蝶が居たので・・撮りました~

ミゾガワソウ?かな?

クロトウヒレン、

オオバミゾホウズキ、

オオバキスミレ、

タケシマラン、花街道ですねぇ~

残雪も空洞が出来ています!

鏡平山荘に着きました~早速ビールを(ここは生ビールが有ります)

日本酒は双六です~美味しい~

夕食まで小屋の前で皆さんくつろいでいます~

夕食です~ここも美味しい~(^^)/

明日は最終日~小屋から5時間掛けて下ります~早く寝よう~Zzz~

NO3はここまで~No4を楽しみに~・・・・END

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年のアルプス行きは雲ノ平... | トップ | 今年のアルプス行きは雲ノ平... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。