え~ちゃんの花散策!

山野草などの散策を楽しんでいます、

愛媛県・三本杭(1,225,7m)~(H・29・6・22)

2017-07-01 10:14:35 | 日記

「山歩クラブ」で梅雨時でしたが、愛媛県の三本杭(1,225,7m)へ登る事に~天気予報は晴れ・・良かった!AM6時高松市を出発~高速道を走ると~愛媛県境付近から曇り空に~(*_*)・・新居浜辺りから雨が降ってきた~??天気予報は愛媛県も晴れだったが・・?

高速道から愛媛県の法皇山脈が見えていた~

時折小雨が降る中を・・皿が嶺が見える川内付近を走る~

伊予灘Pで休憩~

宇和島方面へ向けて走るが~雨と霧が~(*_*)

宇和島IC下車~市内を抜けて~

黒尊林道へ入る~雨とガス~昨年11月に来た時には林道が通行止めで山に登れなかったので・・今回がリベンジです!

登山口周辺に着いた!案内看板を見る、高松6時~10時半です!(4時間半も掛かりました)*途中、道の駅など寄りましたが!

登山口に着いた~車を広い所に停めて、登山用意をして~登山口へ!

八面山登山口から登ります、

階段を上りますよ~

稜線まで来ました~

縦走路の「猪ノコル」です「鹿ノコル」へ向かいます~

ここからは遠く宇和島の海や縦走路の尖った山(鬼ケ城山・1,151m)が見えます~

鬼ケ城山にガスが~

ガスの中・・登ります~

ブナの大木が有りますねぇ~

大久保山(1,156m)に着きました~

山頂付近には小さなコナスビが花を咲かせていました~

山頂を後に~八面山へ向かいます~

標識も整備されています~

アセビの木が並んでいます~

八面山(1,166m)山頂~何もないので三本杭へ向かいます~

稜線を歩いていると、木々にこんな案内板?がついています~皆さんで当てながら進みます~(これ何の木、の部分がフタになって持ち上げると名前が書いてあります)

八面山のトラバース道の分岐です、熊ノコルへ向かきます~

この付近もブナの大木が有ります~いい雰囲気ですねぇ~

子の稜線の登山路もいい雰囲気ですね~

ここにもコナスビが咲いていました~

これは何の木?タンナサワフタギと書いていました~

ガスが登って来ます~

ここにもブナの大木が~

分岐点です~三本杭方面へ~

更に進みます~案内表示が綺麗に整備されていますね~

途中のコルで岩が有るので腰かけられそうなので昼食とします~

少し風も吹いて寒いので温かいラーメンを食べます~温まりますね~(^^)/

休憩後は岩が多くなった稜線を歩きます~

山頂に近くなると鹿害除けのネットと出入り口の扉が有ります~開けて最後の人が閉めます!

ガスが濃くなってきました~

数か所の扉を開け閉めしながら山頂へ向かいます~

山頂です~一等三角点が有ります~

山頂付近は何の花も有りません~苔だけ~

こんな葉っぱが・・・ヤマジオウかな?

再び来た道を下山します~雰囲気が良い道です!

大久保山へ登らず・・トラバース道へ~

鹿害ですね~木の皮を食べられると木が枯れます~

これはウツギのようですね~

登山口の階段まで降りて来ました~

 

 

長い~林道を走り~県道320号まで降りて来ました~ここから高月温泉へ~

成川渓谷の高月温泉へ~

温泉入り口です~

汗を流して~温まります~

あ~ぁ良いお湯でした、これから帰りますよ~

成川渓谷~

イワガラミでしょうか?

途中に道の駅に寄りながら~帰路へ~伊予灘から松山方面~綺麗に晴れていますね~

香川県の豊浜SA付近に来ると夕日が~晴れていました~!

香川の讃岐富士が見えると帰りましたね~

雨には会いましたが~普段はいけない遠い~山に登れたので満足?ですね!

昨年11月に来た時に林道が通行止めで登れなかった、リベンジが出来ました(^^)/

・・・・END

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東赤石山へ(1,706m)~(H・... | トップ | 梅雨の合間に剣山へ~(1,... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。