メガネのアイプラザブログ メガネ・サングラス・補聴器|レイバン【Ray・Ban】正規取扱店|岩手県北上市・盛岡市

取扱ブランド:トレミー48・トニーセイム・ロズビー・グッチ・コーチ・マサキ・ナイキ・ラインアート・マークバイ

大切にお使いのメガネを修理できます!壊れてしまってあきらめているメガネフレーム、ないですか?

2017年08月22日 | メガネについて
おはようございます。メガネのアイプラザです。

メガネは、お洋服以上に1本のメガネを長くご愛用される方が多いと思います。
そんな大切なメガネが壊れてしまったり、色味や風合いなど見た目が変わってしまったり…というのは良くあることです。

いたんでしまっても、デザインや掛け具合が気に入っていて長く使いたいメガネフレームは修理することができます。
実は、思いのほかいろんな修理ができるんですよ!

●メタルフレームのカラーメッキが剥がれてしまった→メッキ修理

●メタルフレームの金属部分が途中から折れた→ロウ付け修理

●プラスチックフレームのブリッジが折れた→該当部分の修理

●石のような飾り(七宝)が取れてなくした→七宝の修理

●鼻パットの金属部分(クリングス)が折れた→クリングス取り付け

●ネジが途中から折れて抜けなくなった→ネジ抜き
などなど。

もちろん状態によって修理できない場合もありますが、まずは気軽にスタッフへご相談ください。
上記のような修理には10日~3週間ほどお時間をいただくので、その間使うスペアのメガネも、アイプラザにご相談ください。

また、3年、4年、5年と使っていれば、フレームだけでなくレンズにもキズが増えたり、度数が変わって見えづらくなったりするものです。
フレーム修理と一緒にレンズ交換もしていただくと、お気に入りのフレームをより快適にお使いいただけますよ!

壊れてしまってあきらめていたメガネフレームをお持ちでしたら、メガネのアイプラザにご相談くださいね(^_-)-☆

こちらのページ↓には、主な修理内容の写真や動画が載っていますので、ぜひご覧になってみてください。
株式会社リペアのホームページ

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加