くいしんぼうの瀬棚ローカル通信

せたなっこおばさんの日々雑記。

ドキュメンタリー映画 「チョコラ!」

2009年06月05日 | おもしろいこと
友人の正人さんから上映会のお誘いを受けました。

ケニアのストリートチルドレンを描いた作品と聞き
貧困・HIV・暴力・・・過酷で暗い映画を想像しつつ
「インマヌエルの家」に向かいました。



見事に裏切られました。

ストリートで生きる少年たちの強く逞しいこと!
したたかに生きる少年やシンナーに溺れる少年の、それでも失われない優しさ。
必死にストリートを駆け抜ける少年たちの、
(こんな表現が許されるなら)なんとカッコいいこと!

確かに過酷な状況だけど、可哀想なんて言ったら絶対失礼。
明るい笑顔も哀しげな眼差しも、どちらも彼らの現実。
それを美化せず悲劇化もせずに、淡々と追った映画でした。

終了後は、この街で子どもたちへの支援活動をされている
松下照美さん(ご本人!!)からお話を伺いました。

現場の状況をそれこそ淡々と笑顔でお話しされていても、
アフリカで15年間活動を続けている「重み」が伝わってきます。

映像にもその活動が収められていましたが、
照美さんと子どもたちの交わす笑顔を美しいと感じました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合格!運転免許取得 | トップ | 運動会 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご紹介ありがとうございます (小林茂)
2009-06-08 23:08:38
「チョコラ!」監督の小林茂と申します。元気がいただける映画評をありがとうございました。また、常呂に行けますことを。
こちらこそありがとうございます (くいしんぼう)
2009-06-09 12:50:55
感激です。
映画評って言われるとちょっと恥ずかしいですが、監督ご自身の目にふれるとは。
次作を心待ちにしております。そのためにも、どうぞご自愛くださいますように。
     ・・・瀬棚です(笑)・・・


瀬棚でしたね (小林茂)
2009-07-14 10:55:14
ごめんなさい。瀬棚でしたね。函館から瀬棚まわりで抜けたときに通りました。この映画の支援者の方が酪農、農業をしていたところと聞いています。地名を間違えてすみませんでした。
恐縮です (くいしんぼ)
2009-07-14 17:19:56
わざわざコメント頂き、恐縮しております。機会がありましたら、是非遊びにいらしてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む