foret bois-イヤシスの森 -

eyasys tour for lost scenery
東海自然文化研究会

名古屋・堀川の夕暮れ

2016-12-28 19:01:11 | 新イヤシス
年の瀬の茜色に染まる運河。かつてこの付近は白鳥貯木場だった。偉大な田舎が名古屋の魅力。
大きな河川がないのが惜しいだけで、魅力がないのが名古屋の魅力。歴史家は避けては通れない。
リニアが来れば関西まで開通する間の10年間に確実に関西圏を越える東名圏になる都市圏づくり。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長島ジャズドリーム | トップ | 名古屋は望岳都 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新イヤシス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。