メディア表現

メディア表現論で活用

故郷「金武町」について

2016-10-14 18:22:59 | 日記
たかざと よう

僕の故郷は沖縄県のど真ん中にある、金武町という町です。ここはタコライス発祥の地として県内では有名で県内外問わず多くの観光客が訪れることもある、僕が中学の頃には世界一巨大なタコライスを作りギネス記録に登録された。町民総出で作り上げる計画であった為、中学生はキャベツ担当として1人1玉を切るという形で参加したのが思い出に残っている。また「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」という番組の名物企画である「日本列島ダーツの旅」で紹介された事もあった。余談ではあるが、第一村人集団として僕の叔父が、何故か三線を弾きながらバランスボードに乗りながら颯爽と登場していた。

その他にも食品関係の特産品が多く、「田芋」(たいも、たんぼで作られた芋の事、方言ではタームと呼ばれる)、泡盛のブランド地酒である「龍」(たつ)、また最近では、沖縄のブランド豚であるアグーを品種改良して育てた「金武アグー」が話題となっている。

アグーとは「遠い昔に中国から琉球に伝わった黒毛の豚でのことです。顔は長く、耳はたれ、如何にも原種(猪に近い)に近い容貌の幻の豚です。原種の飼育頭数はわずかに100頭強です。長年の近親交配の影響か、発情が不安定で、1回の分娩数も平均で4頭と著しく少ないので、まさに幻の豚になっています。元々沖縄にいた「琉球在来豚アグー」の血統が50%以上の豚。」であるが、「金武のアグーは公益社団法人 沖縄県家畜改良協会でDNA鑑定を行い、琉球在来豚「アグー」の証明を受けています。鑑定済みの雄雌アグー豚から生まれるアグー純血統種を『金武のアグー』として扱っています。」その為、「●脂身がさっぱりしていて、しつこくない●肉のツヤが良く、豚特有の臭みが少ない●アクが出にくい(旨味成分が逃げにくい)」とされている。

僕が大阪へ出た時には無かったので、帰省したら味わってみたいと思いました。



参考資料

沖縄県金武町「合同会社 キンアグー」のホームページ

http://www.kinagu.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本橋 | トップ | 寝屋川 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。