ことばを鍛え、思考を磨く 

長野市の小さな「私塾」発信。要約力、思考力、説明力など「学ぶ力」を伸ばすことを目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストリート・スマート

2005年08月28日 | 「教室だより」から
以下の文章は塾の「教室だより」9月号に載せたものです。
保護者、生徒向けなのでいつもの記事とは若干色合いが異なります。
その点ご了承願います。

------------------------------------------------------------------
 英語で「ブック・スマート」とか「アカデミック・スマート」という言い方があるそうです。日本語にすると「机上主義の人」「学校秀才」などにあたるでしょうか。知識はあるけれど頭でっかちで実用性に欠ける。決められたことはソツなく着実にこなすが、未経験のことに直面すると対処できない…というタイプです。社会の変化で今までのやり方が通用しなくなると、簡単に自信をなくしたり挫折しがちな面があります。

 対になる語は「ストリート・スマート」です。こちらは文字通り現場対応力の優れた人を指します。自分が身を以て体験したことを糧に、円滑な人間関係を築き上げ、実社会でたくましく生きていくことができる。新しい問題にぶつかっても、自分を信じて積極的に立ち向かい、なんとか切り抜けていくタイプです。世の中が変わっても、2、3回失敗してもくじけず、やがてチャンスをつかんでいく人たちです。

 さて、皆さんは親として、お子さんにどちらのタイプになってほしいですか?

 今までの日本の教育は明らかに「ブック・スマート」を育てるためのものでした。高度成長時代には成功事例をより多く知っている人、皆と足並みを揃えて調和を図れる人、決められたことを指示通りに効率的に処理できる人が求められていたと言えます。個人の意見や発想が重視されることは特殊な場合に限られ、業務によっては、それらはむしろ全体にとってマイナスに働くとさえ考えられてきたのではないでしょうか。

 しかし時代は変わりました。これまでのような、過去の実例を踏襲していれば事足れりの姿勢では通用しません。会社が何とかしてくれるという甘い考えの人物は、もうどこも採用してくれません。組織に頼らず起業しようというくらいのたくましさを持った人間を、企業側も求めているのです。ゆとり教育が目指した「生きる力」も、行き着く先は「ストリート・スマート」であるべきだと考えます。

 ここまで読んで、「じゃ、勉強しなくてもいいんだ!」と喜んでいる中高生、いませんか?…残念ながら、それは大きな間違いです!

 「ストリート・スマート」になるためにも知識や教養は豊かな方が有利に決まっています。理解力や思考力、自分の思いを人に伝える表現力も必要です。「ブック・スマート」と「ストリート・スマート」を二極的なものと捉えて、どちらを目指すかと考えるのではなく、これからはどちらも必要だと考えてください。単なる「ものしり」になるために勉強するのではなく、知識を知恵に昇華させる能力を磨いているのだと思ってください。そして机に向かうばかりでなく、もっと世の中を知ること、いろいろな実体験を積むことを心がけてください。

 今の日本は経済的には豊かでも、政治的にも社会的にもおかしなことがたくさんあります。戦後の発展の途中でどこかでレールを間違えたのではないかと思っている人が少なくありません。次代を担う子どもたちには、ぜひ2つの「スマート」を兼ね備えた人物になってほしい、そして日本を変えてほしいと切に希望しています。


※応援してくださる方はクリック(↓)をお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ

コメント (11)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 考え抜く体験 | トップ | 「暴風」のアクセント »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りんご)
2005-08-28 21:02:05
こんにちは、りんごです。



「ストリート・スマート」という言葉をはじめて聞きました。おもしろい言葉ですね。ブックやアカデミックの反対の言葉がストリートというのがまたおもしろい。私も9月からは教室を出て、いろんなところへ出かけていきたいです。

ありがとうございました。
勉強になるなあ (テツ)
2005-08-29 09:13:32
おはようございます。

私もリンゴさんに同じく、「ストリート・スマート」という言葉はお初です。

確かに色々な人と信頼を築き、付き合っていく上で、現場をみるいうことも重点を私も置いています。

またもや勉強になりました。

ありがとうございます。
Unknown (桐)
2005-08-29 16:20:26
りんごさん、テツさん、いつもありがとうございます。



博識のお二人が知らないとなると、意外と浸透していない言葉なんですね。

大前健一氏の著書で紹介されているようです。

あと、ブログを検索したら、アメリカのテレビ番組で「ブック・スマート」と「ストリート・スマート」が問題解決能力で勝負...などという記事もありましたよ。
Unknown (Mr. Hot Cake)
2005-08-29 18:08:05
お恥ずかしいながら、私もこの言葉知りませんでした。早速ネット検索をかけてみました。

たくさん出てきますね。street smart 、勉強になりました。ありがとうございました。
Unknown (子供が勉強好きになるために)
2005-08-29 23:20:18
orbitsです。



今日のブログの内容は僕が教育に関して常日頃考えていることだったので、大変興味深く読ませていただきました。僕としては≪ストリートスマート≫を育てていきたいんです。自分もそういう人間でありたい。

でも塾としてはどうしてもブックスマートを育てていくしかないというギャップを感じますね。桐さんはこれを塾運営にどのように生かされていくのかまた、ブログを通して投稿していただければ、大変ありがたいです。そのときを楽しみにしています。
Unknown (桐)
2005-08-30 11:43:00
Mr.Hot Cakeさん、ありがとうございます。



 street smartは「生きる力」よりはイメージが共有できそうな言葉だと思います。これからの教育のキーワードの一つになるかも...。



orbitsさん、ありがとうございます。



 そうなんですよね。ギャップを感じています。ニーズに合わせようとすればブック・スマートを育てるしかありません。現状は、そうしながらストリート・スマートになれる要素をスパイス的に散りばめている、くらいのところです。小学生の方がまだ、追究するものを実践しやすいですよね。

これについては、私も改めて書こうと思っていました。あきらめずにやって行きます。
お返事感謝します! (子供が勉強好きになるために)
2005-08-30 13:12:06
orbitsです。



>現状は、そうしながらストリート・スマートになれる要素をスパイス的に散りばめている。



僕もその程度ですね。でも、同じことを考えておられる方がいることが分かり、大変心強く感じました。ありがとうございました。



Unknown (こだま)
2005-08-30 13:21:41
私もこの言葉聞くのははじめてです。

キーワードになりそうな言葉ですね。

これからは、子どもたちを「ストリート・ブック・スマート」にするための具体的な教材が急務ですね。この2つの融合こそが現在の学力低下問題始めいろいろな問題を解決してくれると信じています。お互い頑張りましょう!
Unknown (桐)
2005-08-30 18:12:48
orbitsさん、



同じような考えの塾がどんどん広がっているように感じています。我々の時代はもうすぐです!(と、思いたい...)



こだまさん、



現場主義の教材を作ろうとすると「総合的な学習」の失敗例のような、焦点のぼけたものになってしまいそうで難しいです。「世の中科」などは参考になりそうですが...。しばらく試行錯誤してみるつもりです。

またアドバイスください。



ありがとうございました。
Unknown (JackAmano)
2005-08-30 22:41:35
毎度です。

ストリート・スマートって、なんかカッコいい響きですね。知りませんでした。

スマートっていう言葉には、本当の頭の良さっていうニュアンスを感じているんですが、ネイティブの感じ方はどうなんでしょうね?

いずれしても、僕もスマートに生きて行きたいと思います。
Unknown (桐)
2005-08-31 13:04:22
Jack Amanoさん、いつもありがとうございます。



ストリート・スマート、ぜひ流行らせてください。

smartですが、辞書で調べた限りでは、どちらかというと「ずる賢い」とか「要領がいい」というニュアンスが強く、wiseの方が「思慮深い」感じがします。ネイティブの捉え方はわかりませんが...。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ストリートスマート (Shotaro Blog)
英語では、ストリートスマート・ブックスマートという言葉がある。 よくNJに住んでいるときに使われていた言葉。 ------引用----------------------------------- 英語で「ブック・スマート」とか「アカデミック・スマート」という言い方があるそうです。日本語にする