私だけ孤独を歌っても

私だけ孤独を歌っても

家庭志向なおかあさん系男子が理想

2017-04-19 11:48:44 | 日記
相手に求める愛って、なに?とちかごろは変なことを想像してみたり、このところの私は変だね(-_-;)。
次々と適齢期が過ぎていくと感じると時々鬱なのかなあと思っちゃう(ノ ゜Д゜)ノ。
注意しないといけないのは、いざというときにしっかり勇気をもってチャレンジすることね。
彼氏にするならさびしいときはいつでもそばにいてくれる男がいいさ。

恋愛での駆け引きでは相手のリアクションにきっちり注目するようにしたいところですね。
男の子って、男ごころをうまく活用すると案外コントロールしやすい生き物なんだね(笑)。
確実に異性を受け止めることができるくらいの器の大きさが大切なんだなぁとつくづく思う。

カンタンな方向に走ると急に自分を見失いそうで大変(泣)。
お互いの性格の違いをちゃんと留意しあうことも恋のツボね。

だれか、容易に明るい男子と両想いになれるやり方を教えてくださいよ・・・。
トモダチの夫婦は悶着が絶えず辛いと言っていたけど、結婚相手がいるだけうらやましい(T0T)。
熱々のツーショットを見ると意欲が上がるなあ(^^)。
たいていの場合、初対面の男の人に対しての愛情表現を倍増させるといいらしいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残念ですが顔が良くてもNG... | トップ | 太りすぎを解消する食品とは... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL