EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

夢の羅列<カンニング>20170313

2017-03-21 20:22:52 | Dreams
夢の羅列<カンニング>20170313


夢の中の教室にいる。
これから試験が行われるのだ。
私は私のすぐ後ろの女子生徒二人に答えを教えようとその方法を考えている。
もちろん現実であれば人に答えを教えるほどの知能はないわけだが。

紙に答えを書いてこっそりと後ろに回すか。それとも、
答案を見直すフリをして後ろに見えるように手に持つか。

しかしメモは危険だ。失敗した時に言い訳が一切出来ない。
答案を見せるのは言い逃れ易いが、後ろから判別出来るだろうか。

そうなるともっとも有効なのはサインか。

首を左右に捻るとか、耳を触るとか、腕を掻くとか、
各種微妙な仕草を組み合わせたサインを決めておき、
それを予め入念に打ち合わせておけば、もし咎められたとしてもリスクは少なく
リターンは確実ではないだろうか。

しかし、
そんな複雑なサインを二人が覚えられるだろうか。
オレだってまず完璧に覚えなければならない。
本番で求められるのは、一切が迷いのない発信なのだから。

こういったサインは、ボタン掛け違いのように、
どこかが一つ間違ったら、後は総崩れということになる。

やはり、
サインを考えたり、教えたり、覚えるくらいなら
最初から学習をしっかりやった方が賢くないだろうか。
でもサインを考えて、それを「ミッション・任務」と考えることは面白いんだよな。

おわり。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢の羅列<新宿、雑踏にて>2... | トップ | 夢の羅列<殺しのティーブレ... »
最近の画像もっと見る