koiもしたい☆

☆ayu大好き☆
☆恋愛もしたい☆
☆建築大好き☆
そんな女子大生のダラダラブログ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

学生最後の日

2009-03-31 | 思い出

ついに明日から社会人になります

不安でいっぱいですが、ここまできたら前を向いて頑張っていこうと心はきまりました

別れの多い3月がすごくさみしかったので、これからは気持ちを新たにたくさんの人と出会える4月にしたいと思います

どーせだしフレッシャーズ楽しんでしまいます

新しいスーツを着て入社式行ってまいります

そのあとは、研修で福島に直行です

東京にしばし別れをつげて・・・

 

そしてこの4年間ブログを今まで読んでくれた読者のみなさまありがとうございました

たまにのぞいてくれた方、突然たどりついてくれた方、みなさまに感謝します。

このブログを通じて大学生活の中で感じた苦労、楽しみ。。。いろんなことがありましたが、すべてが今はいい思い出です

本当にありがとうございました

またどこかでブログをしているかもしれません・・・

またどこかで会いましょう

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアとパリの思い出⑤

2009-03-27 | 思い出

最後パリの思い出です

ホントはイタリアだけのつもりだったけど、あたしがわがままを言ってパリも行くツアーを選択。

憧れのフランスみんなも気に入ってくれたみたいでよかった

食べ物もおいしかったしね

ローマのホテルに友達がおみやげを忘れ、あたしがスーツケースのカギをわすれ。。。

欝な気分なままパリへ・・・

空撮

ローマからパリへ

途中、アルプスのきれいな景色がみえました

トラブル続きだけど、パリの美しい街を見てたらどんどんテンションあがってきたよ

バスからルーブル美術館を見ると、みーんな歓声が

きれいにエッフェル塔が見えるところに連れて行ってもらった

一休み

やっぱフランス。パリといえばスイーツ

アンジェリーナへいったよ

大好物モンブラン

マロンの甘さがやみつきになりました

甘党のあたしにはぴったりでした

夜が更けてきてからのパリも美しいです

凱旋門

凱旋門には展望台があって、昇ることができます

上からみえるのは。。。

あの有名なナポレオンンが命じた放射状の道

都市計画にこだわったナポレオンの想いを感じ取ることができます

シャンゼリゼ通り

有名なブランドが軒を連ねます。

念願のヴィトン本店へいったよ

ずっと欲しかった、財布とおかんのかばんをget

20時、21時ちょうどになるとキラキラ光るエッフェル塔

このあとセーヌ川クルーズへ

超寒かったけど、一気にパリの名所を回れるから時間のない私たちには効率的でした

オレンジ色のあたたかなライトが美しいパリの夜を魅力的にしていた

あの夜は絶対に忘れない。

絶対にもう一度行きたい

そして。。。

最後の夕飯は。。。

フランスのファミレス「レオン」のムール貝

お世話になったRERの路線図

 

パリのCDG空港からロンドンヒースロー空港へ

なんかはしごが足りなくて緊急脱出みたいw

そして10数時間後成田へ到着

夢のような10日間だった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアとパリの思い出④

2009-03-27 | 思い出

コロッセオ

今日は首都ローマの観光

たまたまこの日は、2月14日s.tバレンタイン

休日に重なってカップルいっぱいでしたw

ドレス姿の結婚カップルもいたよ

バレンタインということで、コロッセオに半額で入れました

そしてバチカン市国へ

しかもこの日、中川元大臣がバチカンへ観光してたらしいです

あとから知ったことですが。。。

馬車に乗ってローマ観光

スペイン広場をまわり

真実の口へも

1日駆け足でローマを満喫

ローマの中心駅

イタリア最後のまちは全然時間がなくて、もっといろいろ行きたかった。。。

ついに最後はパリ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアとパリの思い出③

2009-03-27 | 思い出

この旅一番のフィレンチェのボロホテル

さぁて

イタリアといえば、やっぱフィレンチェでしょ

そんな大きな街ではないけど、いちばん気に入りました

中学生の時に冷静と情熱の間を読みました

2人が愛を誓う場所、フィレンチェを見渡せる展望台

ロマンチックな街の雰囲気がただよってました

ホテルからで40分くらい?

イタリアに来てはじめて乗るバス。。。。緊張。。。

そしてなんとか、フィレンチェの中心地に到着

フィレンチェの中心駅

ここから、まずは憧れだったドゥオモにまいります

まちなみ素敵

ついた

フィレンチェのドゥオモ

クープラの屋根

そして、このあと30分くらいかかって、展望台にいきました

らせん階段700段だっけ??

ほんときつかった

でも!!!!!!!

この景色独り占め

心臓破りの階段を昇った勇者こそ味わえる景色

ホント素敵でしょ

青い空と赤い屋根、白い建物

この対比が美しかった

 

頑張ったあとは!!

昼食

ミネストローネ

あったかいスープ冷え切った体にはよかった

まだまだ、フィレンチェには見どころあります

ベッキオ橋

橋にお店とか住んでる人とか・・・写真じゃわかりにくいんだけど、びっくりした

地震多国の日本じゃありえん

このあと、ウフィイ美術館へ

残念ながら写真はNGでした

彫刻とかすごかった

古典美術に弱いわたしもまぁまぁ楽しめた。

 

フィレンチェはもう1度行きたい街です

あの展望台からの景色、②度と忘れません

次は好きな人と一緒にあの景色をみたいと思った

 

そして、ピサへ移動

ここはジプシーがおおくて、添乗員さんが一番注意を呼びかけていたところでした

この旅中はずっと、コートの中にかばんを入れて押さえていました

やっぱ日本人は狙われやすいんだってさ

こわいこわい・・・

 

ピサのドゥオモ

有名なピサの斜塔

ピサの斜塔、ほんとすっごい傾いてるんですね・・・

建築を勉強するわたしとしては構造が気になりました。。。

階段で上まで上がれるんだけど、すっごい平衡感覚なくなって、きもちわるくなったしw

このあと5時間くらいかかって首都ローマへ・・・

思い出④へつづく・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアとパリの思い出②

2009-03-26 | 思い出

←ヴェネチアのホテル

朝はやーく!!

ヴェネチアのホテルを出発

トロンケット港からいざ、水の都ヴェネチアに

高速船で30分くらい・・・

船が苦手なあたしはつらいつらい・・・・

美しい湖に囲まれた街

サンマルコ広場から美術館へ・・・

そしてこのあと

悲劇

デジカメ損傷

・・・・・・

(ここからはなので、あまり写真がありません

きを取り直して、観光しっかり目に焼き付けておいた

友達とお揃いでピアスも購入

 

ゴンドラ乗りたかった

よくテレビで見る光景が広がってた

日本語をちょっと話せるおばちゃんのとこでカルボナーラを注文(10ユーロくらい)

かたくておいしくなかったですw

ヴェネチアに別れをつげて・・・

いざフィレンチェへ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加