マニアックホラー映画を中心にあらゆるジャンルの映画をご紹介!

ここではホラー映画を中心に、
王道映画から、マイナー、マニアック映画、
あらゆるジャンルの映画をご紹介!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NHK大河ドラマ時代劇を見る人の傾向

2012-10-31 21:34:31 | 時代劇
NHK大河ドラマ時代劇を見る人の傾向



15年前よりさらに以前、
NHK大河ドラマの視聴率は、
20%で当たり前。
30%台なんてことも結構ありました。





しかしインターネットの普及で、
テレビ離れが進み、
現在は20%取れれば優秀時代劇と言われます。





ここ10年のNHK大河ドラマの傾向、


それ以前の大河ドラマの傾向、


これらを分析するとある一貫した法則があることを


発見しました。







今後どのような映画、ドラマを作って、
コンテンツ配信すれば儲かるのか?



このある法則に従えば、
見込み客、客層がわかるので、
自分で発信するコンテンツの内容を
これら傾向に合わせれば
売れるコンテンツになるはずです。





最近の時代劇は撮影も昔に比べると
良くなっているし、
レンタルでもあるので、
興味がある人は是非。




ここ最近で人気のあった大河ドラマ。
平均視聴率20%以上。

「利家とまつ」
「巧妙が辻」
「篤姫」
「天地人」←20%超えたのは意外でした)
「江(ごう)~姫たちの戦国」







平均視聴率20%超えてない大河ドラマ

ジャニーズ主役の「新撰組」や「義経」
福山の「竜馬伝」

えびぞう「武蔵」
松山ケンイチ「平清盛」





この違い気づいた人はいるだろうか?





出演者の名前や知名度、が必ずしも
視聴率につながっていないことが分かると思います。

それは何でしょう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の映画:宮崎あおいのドタバタコメディー「少年メリケンサック」のご紹介

2012-10-31 21:32:42 | コメディー映画
映画:「少年メリケンサック」のご紹介


監督は宮藤官九郎。
この人は映画監督というより、脚本家としての方が
有名かもしれません。
最近の映画ですと、「カムイ外伝」の脚本を
担当しております。

来年はNHKの連ドラの脚本を書くことになったようです。

関係ありませんが、「カムイ外伝」の崔洋一監督は
どの映画もみな面白いです。
おすすめです。
今後ご紹介します。



またこの映画では宮崎あおいが主演となっています。


この頃の宮崎あおいは清純派女優という
イメージでした。

NHKの大河ドラマでもヒットを飛ばし、
すごい女優さんだなあと思っていましたが、

最近は肉食系女優のスキャンダラスな面が
露呈してきました。
これにはがっかりしたファンの人も多かったのではと
思います。


すごいですね‥不倫旅行。


有名俳優を抱えるタレント事務所は、
宮崎あおいの肉食っぷりに警戒を抱いていて、
映画などで自分の事務所の俳優と彼女を
競演させないように四苦八苦しているとか‥。



【ストーリー】
25年前のパンクバンドの映像が、
動画配信サービスのネット上に公開されたことが
きっかけで、その動画はすごい人気になります。

しかし、
人気なのは25年前のこのバンドメンバー達の映像で
現在は中年のおじさん達だとは誰も知りません。
誰もがこのバンドのライブを見たいと熱望する中、
ツアーを実行することに‥



【筆者コメント】
純粋に笑いを求める映画です。
内容が少々漫画チックすぎるような気もしますが、
理論・理屈を考えず割り切って見るようにしましょう。

残念なのが、時間の都合なのか、
宮崎あおいの心変わり・変化が短時間でころころ変わって
しまってキャラクター性がイマイチです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画:「ヒミズ」紹介

2012-10-30 22:27:20 | 一般映画
映画:「ヒミズ」紹介


園子温監督の最近の映画。
他作品では、自殺サークル、冷たい熱帯魚、恋の罪、
といった作品を作っております。

私がこの監督作品のなかで、今回の「ヒミズ」は、
かなりマイルドで、まとも?な部類に入る映画
ではないかと思います。



【ストーリー】
舞台は東日本大震災の津波の被害にあった場所
という設定で、復興から立ち直ろうとしている地域の話。

まだ中学生である住田という少年。
彼のことが好きで少年を追い回す役の女子中学生。

2人の両親、家族の関係は崩壊していると言ってよいような
つらい境遇の中での人間関係を描いた物語です。



【筆者コメント】
行け! 稲中卓球部の漫画家が書いたコミックが原作で、
それが映画化されたものです。

原作を読んでいないので、映画だけのコメントになりますが、
やはり、意味が分かりにくいです。
この監督は、この作品に限ったことではないですが、
映画の中で「詩」のようなセリフを何度となく多用します。
そんな詩の中に一匹のモグラ=ヒミズという言葉が。

「何だって分かる、自分の事以外は‥」という

少年のセリフ。

このセリフに自分とは何なのか、
生まれたからには何かの役に立ちたい、
といった思春期に誰もが経験するような、
色々な心の葛藤などで、もがき苦しむ様子を
表現しているような感じの映画でした。

震災後の街の映像を映すシーンがありますが、
物語とあまり関係がないような気がします。

なので何を言いたいのか、良く分かりませんでした。

つまらなくはないので、見て損はないと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11/3本当は‥

2012-10-29 20:16:54 | 日常
11/3本当は‥



合コンの予定だったのですが、

相手の仕事の都合上キャンセルとなり、
(っていうかこの歳で号根かよ‥って)

11/3は空いたので、

合コンができなかった悔しさを晴らすため、

ストリートナンパに行って来ます。
(っていうかこの歳でナンパかよ‥)



結果の報告を必ずしますので、

少々お待ちください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバキのCMのBGM

2012-10-29 20:15:32 | 音楽
ツバキのCMのBGMを皆さんご存知でしょうか?


James Blunt という人の

曲名「You're Beautiful (Video)」です。



歌が結構良かったのでPVを最後まで見たら~




どんだけ~~~~~~~~~~~~~~


ある意味スゴイ。


http://www.youtube.com/watch?v=oofSnsGkops


コメント
この記事をはてなブックマークに追加