JUON NETWORK イベント報告

各地で行っているイベント・ボランティア活動を
紹介いたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

風の谷 森林の楽校2017夏

2017-06-17 | 風の谷 森林の楽校
6月17日(土)~18日(日)に
岐阜県揖斐川町で行われた
「風の谷 森林の楽校」の報告です。
14名(内地元2名)の参加がありました。


参加者の声


6/17.18に行われた『風の谷 森林学校』に参加させて頂きました。
今回初めての参加。
私が今回参加しようと思った理由として
林業を学びたく調べていたところ山づくり体験が出来ると知り
山形より岐阜のラーニングアーバー横蔵まで来ました。
始まるまで不安でしたが皆さん優しい方々で安心しました。

自己紹介を終え山に行く際
ヘルメット、ノコギリ、ヒル避けのスプレー⁉ 
準備万端で裏手にある山へ登りました。

急斜面に育つ木の間伐をするということで始まって約1時間...
いきなりノコギリで1本木を切ることが出来るとは思いもしませんでした‼
木を伐採するのは初体験。受け口追い口を指導の元、皆さんで切り倒しました。
あの倒す際の『キシキシ...ドーン』と何とも言えぬ音の
感動と爽快感は忘れられません‼

あっという間の1日が終わり夜の交流会。
お酒を飲みながら様々なお話を聞き楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
滅多に食べられない鹿肉を頂き
このような機会でしか味わえない物で格別でした!

2日目は同じように間伐を1人1本。チェーンソーにて伐採!!!
まさかチェーンソーで⁉ 
危険な道具で資格なしでは使えないと思っていたので
使う事が出来てとても嬉しかったです。
安全第一で皆さん協力し合い
チェーンソーでの伐採は早いですが難しく
大変でしたが貴重な体験が出来ました。


2日間を振り返ると山での伐採、交流会等行われ充実して
想像以上に学ぶ事が多く楽しかったです。
皆さん山が好きな方、樹恩ネットワークさんに賛同して参加し素晴らしい方々
が活動しているんだと思いました。

近代化が進み若者が山里から減って
山の担い手不足が深刻な問題となっています。
私自身その事を知り林業研修生として学ぶ事が決まりました。
全国各地でのこのような活動は
現状を知り興味を持ついいきっかけになると思います。
2日間いい経験させて頂きました。有難うございました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 霧の高原 森林の楽校201... | トップ | 第19回総会・記念イベント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

風の谷 森林の楽校」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。