きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「ビバップや攻殻機動隊、楽園追放にサマーウォーズなど、電脳世界は当たり前でしょ」について

2017-06-17 00:21:40 | Weblog
カウボーイ・ビバップ第9話を思い出せ。
「ジャミング・ウィズ・エドワード」のエド。
「んぴゅ」と会話してただろ。
あれネット空間だぞ。AIと人が繋がってた。

若者の6割がインターネット空間を
「自分の居場所と感じている」政府調査
学校・職場を超える

[ねとらぼ]http://bit.ly/2tsTapQ
-----------------------
政府が、2017年版の「子供・若者白書」を
発表しました。このなかで公開された資料
「特集 若者にとっての人とのつながり」に
よると、若者の6割以上がインターネット空間を
「自分の居場所」と感じているそうです。
若者の現実離れが深刻ですね……。
-----------------------

インターネット空間を居場所に感じることが
そのまま現実離れになるか?極論な希ガス。
そういうのアナログ世代の価値観の押し売り。

スカイプなどで会話しながらフレとゲーム。
これ立派な「有人」でしょ。
リアルな「友人」と電話で会話。と何が違うか。

現実は現実で生活しつつネット空間に漂う。
それの何がいかんの?
生身での繋がりが全てとは思わんし、
ネットでの繋がりが全てとも思わん。
引きこもりにならない程度で自立出来るなら
好きにすればいい。
ただし、人様に迷惑をかけないように。

-----------------------
自分の部屋(89.0%)家庭(79.9%)に次いで、
インターネット空間(62.1%)を"自分の居場所"と
感じている若者が多いことが分かりました。
その下には地域(58.5%)学校(49.2%)と続き、
最下位は職場(39.3%)となっています。
職場の居場所感の薄さたるや……。
-----------------------

職場に居場所感とか持ちたくないね。社畜かよ。
あくまで生活の糧を得るための手段の場。
好きで週休二日、一日の半分以上の時間を
そこで消費するかボケ。気持ち悪いわ。

で「地域」の居場所ってなに。

-----------------------
また、この6つの場において、居場所と
感じている場の数が多くなるにつれ生活が
充実していると回答した人の割合が高く
なっています。このことから、家庭の他にも
居心地の良い場所を若者に提供し、孤立から
守ることが重要であると指摘しています。
-----------------------

自宅、家庭、ネット空間と3つあれば十分では?
若者だけでなく皆に居心地のいい場所を
提供するためにネット回線増強して下さい。



『データの世界』

楽園追放の「ディーヴァ」はアンケート結果を
実現にした未来になってると思うけどね。
まぁ結果的に地上・生身な「リアル」の感覚は
大事だって所に落ち着くんだけどさ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キ印のやることは想像の域... | トップ | 「悪いのはアニメやゲームで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL