きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「チケット転売おける聖杯戦争勃発か?」について

2017-05-14 02:21:43 | Weblog
最初から転売目的で予約・購入し、
ファン層の足元を見て高値で売って儲ける。
これが転売屋ビジネス。
「せっかく買ったのに、
 どうしても行けなくなったので譲ります。」
ではない。これを根本的に勘違いしているから
高額転売問題になる。

でも・・・。

転売理由など本人以外には分からないし、
転売サイトを監視することも出来ないし、
結局どうしようもない(オイッ

業界初の公式チケット転売「チケトレ」
手数料に「高すぎる」の批判続出、
ぴあ「運営コストギリギリで設定」

[ねとらぼ]http://bit.ly/2qtaw8K
-----------------------
イベントチケットの高額転売問題の解決を
目的とする、定額取引に限定したチケットの
二次売買サービス「チケトレ」が、
5月10日正午にプレオープンしました。
音楽業界初の公式サービスであることから、
Twitterでは業界の姿勢に評価の声が
あがる一方で、取引時の手数料に対し
「高すぎる」と批判が続出しています
(手数料の額については後述)。
-----------------------

システムの構築・運用・維持にはお金がかかる。
しかもボランティアではないので利益を
上げなければ意味がない。そして関係各位が
マージンを取るので安く出来ない。ギリギリ。

-----------------------
「転売ヤーはチケトレでチケットを仕入れて、
チケキャンで転売するのでは…?」と、
手数料のせいでむしろ転売行為を助長する
システムになっているという意見も。
-----------------------

転売屋は儲けてなんぼなのでやるだろう。

-----------------------
「チケットキャンプは手数料がチケトレよりも
低いパーセンテージに設定されていますが、
券面金額よりも非常に高い価格で取引される
ケースも多いです。チケトレはすべて券面金額で
の取引となっているので、手数料も上限が
あります」
-----------------------

ここ↑とここ↓が大事。

-----------------------
「チケトレは公演に行けなくなり本当に
困っている人に向けたサービス。」
-----------------------

要するに転売して儲けようとする輩ではなく
残念だけど譲ります。を正しく仲介するカタチ。

-----------------------
手数料は、サービス開始後にチケットの流通量が
少なかった場合も想定し、現段階で高めに
設定している背景もあるとのこと。
-----------------------

これやっぱり潰れそうな希ガス。




『カスラック』
ブラック協会が徴収したお金はこういう仕組みに
使うべきだと思うね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「緑のおばさんのせいでファ... | トップ | 「上司と呼ぶ側と呼ばれる側... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL