きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「無駄に選民意識の塊だからそうなる。」について

2017-08-09 00:01:00 | Weblog
劇的ビフォー・アフターって終わったの?

「目が細くなるぞ!!」発言に激怒。
独、米国に続き、ブラジルでも“嫌韓トラブル”
発生のなぜ?

[Yahoo!ニュース]http://bit.ly/2vinEPv
-----------------------
韓国とブラジルのネットユーザーが激しく
対立しているらしい。なんでもブラジルで
韓国人が人種差別を受けたというのだ。
事の発端は、韓国アイドルグループ「KARD」が
ブラジルのテレビ番組に出演したときに起きた。
-----------------------

そんな名前のグループなんて知らない。

-----------------------
KARDは男性2人、女性2人の混成グループなの
だが、番組内でブラジル人司会者がメンバー
たちに、「このなかにメンバー同士で
交際している人はいるか」と質問した。
同メンバーたちは「いない」と否定。すると
司会者は「恋人のいるメンバーはいるのか」
と続けた。その質問にも彼らが「いない」と
答えると、観客席から歓声が上がるのだが、
その歓声を聞いた司会者が観客に向けて
こう投げかけたのだ。

「目が細くなってしまうぞ」
「あなたたちはKARDのメンバーと結婚する気か?
君たちも目が細くなってしまうぞ」
そのとき司会者は、両手で目尻を引っ張る
仕草も見せたという。
-----------------------

ワロタw


-----------------------
「目が細い」という表現は、一般的に東洋人を
蔑視するニュアンスがあるとされているが、
このブラジル人司会者に対して韓国ネット民
たちは、「明らかな人種差別だ!!」と
憤っているわけだ。
-----------------------

それ、蔑視するニュアンスに取りたいんだろ?
実際、日本人より細い目の人の比率高いでしょ。
半島人は改造してなかったらほぼ目細い。
それにアジア圏外(特に白人社会)から見れば
みんなひとまとめに「黄色いサル」扱いだ。
日本人だってその中に入ってる。いちいち騒ぐな。
受け流せ。スルースキルゼロか?

まぁすぐにシャベツシャベツというのは
彼らの常套手段。謝罪と賠償を言い出す。

-----------------------
韓国も自らの社会に目を向ける必要がある。
多文化共生を謳いながら実は韓国では外国人に
対する偏見が未だに根強いのだ。それは
昨年10月にソウル市がソウル在住の
外国人2500人を対象に行ったアンケート調査でも
浮き彫りになった。
「ソウルのイメージが悪くなった」と答えた
人々の回答理由では、
「社会的開放及び抱擁が不十分」(25.5%)と
「(外国人を)人格的に無視し、差別する」(20.4%)
といった外国人への差別的風潮がほぼ半数に
達しているということも判明しているのだ。
-----------------------

ほれみろ。異常交配により脈々と受け継がれて
いる遺伝子異常の火病に無駄な選民意識が
融合してこういう現状を招いているんだろう。
日本人も排外的だと差別呼ばわりする人が多いが
根本が違う。選民意識とか差別意識ではなく
島国遺伝子が外来種を無意識に避けたがるだけ。
(だと思っている)



『水車』
まずはこれを作るところから出直せ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「それ坑道に居るヤバい奴」... | トップ | マダオのゲーム事情・SNIPER ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL