きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「お昼ご飯が罰ゲームとは酷い」について

2017-09-23 01:43:34 | Weblog
酷い給食の画像はネットで見たよ。
「これは残飯かーーーw」のレベル。
あれはちょっとひどかった。


「まずい給食」横浜や相模原でも異物
…同じ業者

[YOMIURI ONLINE]http://bit.ly/2hhoVBq
-----------------------
神奈川県大磯町立中学校の給食から異物が
相次いで見つかり、大量に食べ残されていた
問題で、同じ業者が製造した横浜、
相模原市立中の給食などでも2016年度以降、
計44件の異物混入が確認されていたことが
両市教育委員会への取材で分かった。
-----------------------

1年も前から…。

-----------------------
横浜市教委の調査では、この業者が16年11月
以降に市立中へ届けた生徒向けの配達弁当で、
大磯町と同様に虫やプラスチック片など
計7件の異物混入があった。相模原市でも
16年度に28件、今年度も7月末までに9件が
確認され、両市教委が業者に改善を求めている。
業者は東京都内に本社が、神奈川県内に
複数の工場があり、同県愛川町の学校給食でも
複数回、異物が見つかっているという。
-----------------------

「生徒向け」と記事にあるから教師は給食を
食べないので事実確認が遅れたのか。
それにしては教委も業者も対応が鈍い。
まだ業者名を伏せているのは最後の良心か。
教育委員会からの圧力なのか。

今年になってからの話ではないようなので
中抜きしてるか、業者がコストかからないように
手を抜いているか。その両方か…。
配達業者や従業員も調べた方がいいかも。

-----------------------
大磯町の中崎久雄町長は20日、記者会見を開き、
「大変申し訳ない」と陳謝した。町によると、
昨年1月~今年7月に見つかった異物は84件で、
うち15件は業者側に原因があったと特定された。
この間、給食の食べ残しが続いたにもかかわらず、
町が業者の工場を立ち入り調査したのは
1回だった。町教委の仲手川孝教育部長も
「重大な案件と捉えていなかった。
認識が甘かった」と謝罪した。
-----------------------

お前が謝らなければならないのは記者ではなく
学校に通っている児童とその親だろ?
教委は業者と何らかの「人には言えない」事情が
あるのかも?と疑われても仕方ない動きだね。



『仕出し』
大手業者が学校給食に参入してもいいかもね。
当日10時までにネット注文するとフロアまで
温かいのお弁当を届けてくれるアレ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「さようならT芝メモリ」に... | トップ | 「『後輩社員が思う"仕事が出... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事