きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「依存症ではない、単純に心の弱さ。」について

2017-08-13 00:20:13 | Weblog
(草稿分放出中)

ギャンブル依存症だと?
自分で動かせる金銭以上の欲を出して、
盛大に自爆しといて「依存症」のせいか?

何度も言うが、何度でも言う。単純に己の弱さ。
「症」なんて病気っぽく言い換えて甘やかすな。
欲望のままに自制心が働かないとか獣以下だ。
加えて、
(資産家で働かなくてもいい者を除き)他人に
養ってもらっているナマポがギャンブルとか
言語道断。生活保護なめんな。


カジノ、日本人は現金のみ
依存症対策に入場制限-IR制度で大枠・政府

[時事ドットコム]http://bit.ly/2tXebty
-----------------------
政府は31日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の
制度の大枠をまとめた。一つの区域にカジノ、
ホテルなど中核施設を整備し、
訪日外国人観光客の増加と滞在型観光の推進を
目指す。ギャンブル依存症対策として、
カジノ施設ではフロア面積に上限を設けるほか、
日本人利用客を対象に入場回数を制限し、
クレジットカードの利用を認めず現金のみと
することなどを盛り込んだ。
-----------------------

IR制度とカジノはどこの省庁が主管なんだろう。
依存症とフロア面積制限の因果関係が謎。
日本人は入場回数制限+クレカ使用禁止に草。

-----------------------
大枠によると、IR区域にはカジノ、ホテルのほか
国際会議場・展示場、美術館など
レクリエーション施設、国内旅行の提案施設を
必ず整備する。IRの利用客が日中は観光や
会議への出席、夜はカジノで過ごすことを
想定している。
-----------------------

まぁIT系カンファレンスがラスベガスで
開催されたりするのはあるが…。
日本でそんな大きな催事を招致出来るかね。
「想定」するのは自由だがこいつらの場合は
そのほとんどが「妄想」なので始末が悪い。
カジノってのは真っ昼間からチップ積んで
賭け事に興じるものだろ。違うのか?(偏見)
しかもアジアだぞ。マカオが既にある。
どうせ訪日客のほとんどが大陸富裕層と
半島人になる。客として最悪な組合せ。

-----------------------
日本人利用客の入場回数は、マイナンバーカード
の提示を義務付けて確認。上限を超えた場合は
入場を認めない。20歳未満は入場を禁止。
外国人旅行客以外の利用客からは、地域活性化
などの公益に活用するため入場料を徴収する。
カジノで使用するチップは、現金でのみ購入可能
で、カジノ施設内への現金自動預払機(ATM)の
設置は禁止する。外国人はクレジットカードを
使用できる。
-----------------------

おそらくカジノ施設近辺に現金化ショップが
多数建つだろう。あの手この手で現金手にして
勝手に自爆するのがの依存症特徴だろ。無駄。
そして個人番号が漏れ漏れできっと(白目
まぁどうでもいい。好きにしろ。
Rioが居ないカジノに興味など無い。




『カジノの前に』
パチンコ・スロットの規制・廃止が先。
まずナマポをどう入場制限するか考えろ。
そこを潰せばこの市場は自然に消える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「使用上の注意を無視するの... | トップ | 「太陽光を使うならヘリオス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL