きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「緑のおばさんのせいでファーストの使い方がウザい。」について

2017-05-13 01:23:42 | Weblog
確か緑のおばさんが言い出したよな。
マスコミやその他もそれに乗っかって
いちいち「ファースト」付けるのが流行り。
この言葉がかなり癇に障る。


だがこれは本題ではない。

「給料より休日」初めて上回る
新入社員意識調査 
私生活重視の「自分ファースト」

[産経新聞]http://bit.ly/2qkEsUC
------------------------
会社に望むのは給料が増えることより、
休日が増えること-。今年度の新入社員が
「働き方」を重視する傾向にあることが、
三菱UFJリサーチ&コンサルティングが9日、
公表した意識調査で明らかになった。
「給料」を「休日」が逆転したのは平成16年度
の調査開始以来初めてで、同社は
「会社に尽くすのではなく私生活を重視する
『自分ファースト』のライフスタイルだ」と
分析している。
------------------------

んーそれは働き方と言うかなんと言うか...。

------------------------
調査は同社が実施する新入社員セミナーの
参加者を対象に、3月下旬~4月上旬に約1300人から
回答を得た。新入社員が会社に望むことは
「人間関係が良い」が最多で、次いで「自分の
能力の発揮、向上ができる」。ただ、能力の発揮や
向上を望む新入社員の割合は減少傾向で、今年度は
初めて6割を下回った。その一方で「残業がない、
休日が増える」ことや「私生活に干渉されない」
ことを望む割合は増加傾向だった。
------------------------

自責・他責で時間外の作業は必ず発生するので、
残業が無くなることはない。(毎日とは言ってない)
己の能力だけではどうにもならない力ってのが
働く時がある。それが仕事だ諦めろ。
一人では仕事は出来んのだよ。

ただ、私生活に干渉されないことは大事。
休日・業務時間外は極力関わり合いたくない。

------------------------
また、理想の上司としてもっとも支持を
集めたのは、成長を忍耐強く見守ってくれる
「寛容型」。論理的で責任感の強い「論理型」
や何事にも熱心な「情熱型」は
あまり支持されなかった。
------------------------

成長を忍耐強く見守る寛容型?なんだそれ。
どのくらい待ってれば成長するのでしょうか。
そんな悠長な事は言っていられません。
時間も仕事も待ってくれないのです。甘えんな。

だがしかし、

情熱型は暑苦しいから避けたい。
論理型は無駄に責任を負わないならおk。



『嫌われ者』
嫌われても構わんが足だけは引っ張るな。
仕事なのだからそこはしっかりやれ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「善意を悪用する生き物はク... | トップ | 「チケット転売おける聖杯戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL